ユニークなデザインも特徴

ハーマン、JBLのアクティブスピーカー「JBL DUET II」を発売

Phile-web編集部
2009年02月03日
ハーマンインターナショナル(株)は、アクティブスピーカー「JBL DUET II」を2月より発売する。価格はオープンだが、15,000円前後での販売が予想される。


「JBL DUET II」
ロングランモデル「DUET 」の上位機。3.5mmステレオ ミニ入力を装備しており、iPodなどのDAP、PCなどと接続して再生を行う。周波数特性は80Hz〜20KHz、入力インピーダンスは3Ω以上、SN比は60dB以上となる。

出力は6W+6Wで、ユニットにPhoenix SEネオジウムドライバーを搭載する。JBL独自のトランスデューサーテクノロジーにより、超低歪率と大振幅再生を実現し、ワイドレンジなサウンドを実現するという。また独自のコンピューター・シュミレーションにより設計されたCOEイコライゼーションを採用することで、ナチュラルな再生を可能にしている。

【問い合わせ先】
ハーマンインターナショナル(株)
問い合わせ総合窓口
TEL/050-5561-1560
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドJBL
  • 型番JBL DUET II
  • 発売日2009年2月
  • 価格¥OPEN(予想実売価格15,000円前後)
●ユニット:Phoenix SEネオジウムドライバー左右各1個 ●入力:3.5mmステレオ ミニプラグ(ケーブル直出) ●総合出力:総合12W(6W×2) ●周波数特性:80Hz〜20KHz ●入力インピーダンス:3kΩ以上 ●SN比:60dB以上 ●外形寸法:102W×260H×102Dmm ●質量:900g

関連記事