ロジクール、Windows Media Centerに対応した2.1chスピーカーを発売

2008年01月07日

“Logicool Z Cinema”「Z-C21」

付属のMedia Centerリモコン
(株)ロジクールは、PC向け2.1chスピーカーシステムの新製品“Logicool Z Cinema”「Z-C21」を3月より発売する。価格はオープンだが、同社直販サイト「ロジクールオンラインストア」では36,800円(税込)で販売される。

本機は、サテライトスピーカー2本、サブウーファーからなる2.1chスピーカー。入力端子にUSBとステレオミニジャックを用意しており、PCやポータブルオーディオ機器を接続して音楽を楽しむことが可能だ。

サラウンド再生機能として「SRS TruSurround HD」を採用したのが特徴。リアスピーカーを設置することなく臨場感のあるサラウンド再生を楽しむことができる。

アンプは総合出力180Wのハイブリッドアンプを搭載。デジタルクロスオーバーイコライザーを装備したプレミアム トライアンプ(3アンプ)デザインを採用することで、歪みを抑え、幅広い音場再現を実現している。

各スピーカーのドライバーは、レーザーチューニングを用いることで歪みの抑制を実現。1インチのテキスタイルドームトゥイーター、3インチの通気式ミッドウーファー、8インチのロングスローサブウーファーにより、正確な周波数特性と解像度の高さを実現しているという。

また本機は、Windows Media Centerの操作に対応した「Media Centerリモコン」を付属し、PCとの親和性を高めている。

【問い合わせ先】
ロジクール・カスタマー・リレーションセンター
TEL/03-5350-6490

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドLOGICOOL
  • 型番Z-C21
  • 発売日2008年3月
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格36,800円)
【SPEC】●スピーカーユニット:20.32cm ロングスローサブウーファー、7.62cm ミッドウーファー、2.54cm ドームトゥイーター ●入出力端子:USB入力1、3.5mmステレオミニジャック入力1、3.5mmステレオミニジャック出力1 ●電源:AC 100V ●外形寸法:115×113×250(サテライト)、292×291×292(サブウーファー) ●質量:1.3kg(サテライト)、9.32kg(サブウーファー)

関連記事