SCE、PS3のシステムソフトVer 2.01を公開 − 動作の安定性を強化

2007年11月20日

PLAYSTATION3
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PLAYSTATION3用の新システムソフトウェア「バージョン2.01」を本日公開した。

本アップデートでは、動作の安定性改善を強化。システムソフトウェアの安定性のほか、一部のPS3ソフトの動作、PS2ソフトのアップコンバート出力時の動作の安定性を改善した。

また、意図しないリモート起動を防ぐため、「リモート起動」の仕様を変更。インターネット経由でPS3がリモート起動した後、一定時間リモートプレイ通信が行われない場合は、自動的に[リモート起動]>[インターネット経由でのリモート起動を有効にする]の設定が無効になり、PS3の電源が切れるようになった。


(Phile-web編集部)

関連記事