デノン、セパレート&一体型フラグシップAVアンプの発売日を延期

2007年10月03日

AVP-A1HDとPOA-A1HD

AVC-A1HD
(株)デノンコンシューマーマーケティングは、同社のフラグシップAVアンプの新製品「A1HD」シリーズ3機種の発売時期を延期すると発表した。

今回発売日が変更される機種は、セパレートタイプのAVプリアンプ「AVP-A1HD」とパワーアンプ「POA-A1HD」、一体型AVアンプの「AVC-A1HD」の3機種。いずれも今年6月の発表時点では「10月下旬」の発売がアナウンスされていたが、改めて下記の通り発売時期を変更し、同社のホームページで発表している。

・「AVP-A1HD」/「POA-A1HD」→2008年1月下旬発売
・「AVC-A1HD」→2007年12月中旬発売

同社は今回の発売延期の理由を「一部の仕様変更に伴う生産立ち上げ等の遅れによるもの」としている。

(Phile-web編集部)

関連記事