パラマウント、今後はHD DVDだけで作品をリリース − BDでの発売停止

2007年08月21日

米パラマウント・ピクチャーズとドリームワークス・アニメーションSKGは現地時間の20日、今後世界市場において、HD DVDを排他的に支持すると発表した。

今回の支持により、ドリームワークス・アニメーションやパラマウント・ピクチャーズ、及びパラマウント・ピクチャーズの系列であるドリームワークス・ピクチャーズ、Paramount Vantage、Nickelodeon MoviesやMTV Filmなどのタイトルがパラマウント・ホーム・エンターテイメントから排他的にHD DVD規格のみでリリースされる。

これまでパラマウントは、HD DVDとBDの両規格で作品をリリースしてきたが、今後HD DVD規格のみでの発売となることで、両陣営の対決姿勢が鮮明になる。

パラマウントとドリームワークス・アニメーションはHD DVDを支持する理由として、先進的な機能が既に実現されていることや製造コストが安いことなどのHD DVDの優位性を総合的に評価した結果であるとしている。

米国では、パラマウント・ホーム・エンターテイメントはヒット作品である「Blades of Glory(ブレイズ・オブ・グローリー)」のリリースを8月28日に行い、その後ヒット作品「Transformers(トランスフォーマー)」や「Shrek the third(シュレック3)」などをリリースする予定。この3タイトルで全世界で15億米ドルの興行収入を上げているという。

パラマウント・ホーム・エンターテイメントは新旧タイトルを今後HD DVDのみで発売する予定。

【パラマウントの主な作品】
・ミッション・インポッシブル シリーズ
・ゴッドファーザー シリーズ
・SEX and the CITY
・スター・トレック シリーズ
・13日の金曜日 シリーズ
・レオン
・フィフス・エレメント
・MTV作品

【ドリームワークス・アニメーションの主な作品】
・シュレック シリーズ
・マダガスカル
・アンツ
・ウォレスとグルミット シリーズ

(Phile-web編集部)

関連記事