TDK、HDVの記録に最適なモデルなどミニDVテープ2製品を発売

2006年03月28日

ハイビジョン録画対応 MINI DV

MINI DV DIGITAL MASTER
TDKマーケティング(株)は、ミニDVテープの新製品としてHDVカメラでの記録に適した「ハイビジョン録画対応MINI DV」、「MINI DV DIGITAL MASTER」を4月20日より発売する。ラインナップするパックと価格は以下の通り。

“ハイビジョン録画対応 MINI DV”(録画時間 63分)
 DVM63HDN(単品)     ¥OPEN(予想実売価格980円前後)
 DVM63HD×3N(3本パック) ¥OPEN(予想実売価格2,680円前後)
 
“MINI DV DIGITAL MASTER”(録画時間 60分)
 DVM60MSN(単品)     ¥OPEN(予想実売価格780円前後)
 DVM60MS×3N(3本パック) ¥OPEN(予想実売価格1,680円前後)
 DVM60MS×5N(5本パック) ¥OPEN(予想実売価格2,580円前後)
 DVM60MS×10N(10本パック)¥OPEN(予想実売価格4,980円前後)

両製品は、平滑なベースフィルムに独自の技術で100%コバルトを二層に蒸着することにより、均一できめ細かな蒸着層の形成に成功。これによりエラーレートの低減を実現している。また、記録層に磁性層をコートする高硬度特殊保護膜、その上層に潤滑性に優れるトップコートをコーティングし、繰り返し録画やスチル(静止画)、長期保存に強いテープを実現。さらに、耐熱シェルと帯電防止リッドの採用により、長時間撮影や編集作業などでの信頼性も高めていいるという。

HDVカメラでの記録に適した「ハイビジョン録画対応 MINI DV」は、よりエラーレートの低い部分をセレクトしたテープを採用。記録層に特殊な表面加工を施し、さらなるドロップアウト低減を実現している。

カセット収納ケースには、密閉性が高く割れにくいソフトケース(スマートケース)を採用している。

【問い合わせ先】
TDKサービスステーション
TEL/03-5201-7272

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドTDK
  • 型番記事参照
  • 発売日2006年4月20日
  • 価格記事参照

関連記事