リオ・ジャパン、“SiGN”のDAP「Si-200C」「Si-300」を値下げ

2005年04月07日
リオ・ジャパンは、日本総代理店を務める香港AVCテクノロジー社製のデジタル・オーディオ・プレーヤー“SiGN(サイン)”「Si-200C」「Si-300」を4月8日より値下げすると発表した。

いずれもオープン価格だが、オンラインショッピングサイトでの販売価格は以下のように改訂される。

「Si-200C」\15,800 → \11,800
「Si-300」\19,800 → \14,800

“SiGN”は、香港のデジタル機器メーカーAVC Technology社が開発するDAPのブランド。ともに256MBのフラッシュメモリーを内蔵し、Si-300はアルミ製のボディーを採用したスタイリッシュなデザインが特徴。製品の詳細は下記を参照されたい。

【問い合わせ先】
株式会社ディーアンドエムホールディングス 
リオ・ジャパン事業部
TEL/03-6731-5570

(Phile-web編集部)