春だっ!桜だっ!新番組だっ! NHK BS hiで「ハイビジョン金曜シネマ」が本日放送スタート!

2005年04月01日
本日4月1日から、NHK BS hi(103チャンネル)で新番組「ハイビジョン金曜シネマ」がスタート。「ハイビジョン金曜シネマ」はその名の通り、毎週金曜日の午後10時から新旧問わず良質な映画作品をノーカット、ハイビジョン画質で放送する。一部5.1チャンネルサラウンド放送の作品もあるので、映画ファンは見逃し厳禁・録り逃し厳禁の要チェック番組だ。(※放送時間は変更になることがあります。)

記念すべき第1回目の放送を飾るのは、アラブの英雄と称される英国陸軍中尉トマス・エドワード・ロレンスの半生を描いた『アラビアのロレンス 完全版』。本作はアカデミー賞7冠を制した傑作映画。壮大な砂漠を疾駆するロレンスの勇姿と美しい音楽で彩られる、計228分の完全版をあますところ無く放送する。

なお、今月の放送作品は以下の通り。

4月1日放送(午後10時〜)
『アラビアのロレンス』(原題:Lawrence of Arabia)
[監督]デビッド・リーン
[出演]ピーター・オトゥール、アレック・ギネス 他
(オリジナル1962/1988英)228分

4月8日放送(午後10時〜)
『エル・シド』(原題:El Cid)
[監督]アンソニー・マン
[出演]チャールトン・ヘストン、ソフィア・ローレン 他
(1961米)185分

4月15日放送(午後10時〜)
『コンタクト』(原題:Contact)
[監督]ロバート・ゼメキス
[出演]ジョディ・フォスター、マシュー・マコノヒー 他
(1997 米)151分

4月22日放送(午後10時〜)
『アミスタッド』(原題:Amistad)
[監督]スティーブン・スピルバーグ
[出演]マシュー・マコノヒー、アンソニー・ホプキンス 他
(1997 米)156分

また、同チャンネルでは日曜日午後7時30分からもハイビジョン映画を放送中。あさって3日には、男達の手に汗握る攻防が見物のアクション大作『クリムゾン・タイド』が5.1チャンネルサラウンドで放送。デンゼル・ワシントン、ジーン・ハックマン、そして『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルン役で一躍人気俳優に躍り出たヴィゴ・モーテンセンが出演している。スピルバーグ監督も聞き惚れたと言われる重厚な音楽も必聴! 17日には『ウェディング・シンガー』、そして24日には『雨あがる』が放送予定。詳しくは下記アドレスへどうぞ。

日本放送協会ホームページ(http://www.nhk.or.jp/)はこちら

なお、5月1日の「ハイビジョン日曜シネマ」には、あの超ビッグタイトルが5.1チャンネルで登場! 17日発売のAVREVIEW5月号を是非お楽しみに!


(月刊AVレビュー編集部 阿部)