東芝、フラグシップ・レコーダー「RD-Z1」の仕様を一部変更

2005年03月23日
(株)東芝は、今月発売予定のDVDレコーダーのフラグシップモデル「RD-Z1」において、一部仕様を変更すると発表した。

製品発表時、「ネットdeナビ」のライブラリ機能について、「3,000件までの一括表示と、特定のタイトル名やディスク名を基準にした並べ替えや文字検索に対応」としていたが、その後のテストの結果、データ量が非常に多い場合、パソコンの性能によっては表示や並べ替えにかなりの時間がかかることが判明したため、100件/ページ単位の表示に変更した。

同社は、「表示は100件/ページ単位となるが、表示速度の向上と、新機能『特定のタイトル(番組)を 基準とした並べ替え』との組み合わせによって、当初発表の仕様と比較してより実用的に使用できる。」としている。

【問い合わせ先】
東芝DVDインフォメーションセンター
TEL/0120-96-3755

(Phile-web編集部)

関連記事