NEXX、MPEG2/DivX再生が可能な20GB HDD内蔵ポータブルプレーヤー

2005年03月14日
(株)NEXXは、MPEG2/DivXの再生が行える20GB HDD内蔵ポータブルマルチメディアプレーヤー「PMP-1200」を3月31日から発売する。価格はオープンだが57,570円前後での販売が予想される。

PMP-1200。3.5型モニターを備える

本体上部には電源スイッチ、右側面にはボリュームが見える

本機は3.5型で320×240ドット、26万色表示のディスプレイを備え、MPEG1/2/4, DivX,XviDの再生が行える。動画の解像度は720×480、フレームレートは30fps、ビットレートは8Mbps程度まで対応する。WMV形式のファイルについては、XviDに変換するシンプルなソフトウェアで対応する。

動画再生のほか、JPEG画像の表示、MP3/WMA/AAC/AC3/OGG音声ファイルの再生、FMラジオ、ボイスレコーダー機能などを備える。

ビデオプレーヤーの表示画面

オーディオプレーヤーの表示画面


フォトアルバム機能

ファイルマネージャーも備える

PCとの接続はUSB2.0で行い、外部ストレージとしてマウントされる。ファイルの転送などに特別なソフトは必要なく、ファイルをドラッグ&ドロップでコピーして使用する。

電源にはリチウムポリマー充電池を使用。標準で付属する2700mAhの電池では、映像再生時で6時間程度、ディスプレイを切って音声のみを再生する場合で10時間程度の連続使用が可能だ。また、5400mAhの大容量バッテリーもオプションで用意され、これを用いると連続再生時間は倍になる。

トップメニュー。アイコンで機能を直感的に識別できる

基本的な操作はWindowsライクのGUIで行われる。簡単な操作はジョグボタンで行えるほか、本体下部にはスタイラスペンが収納され、液晶画面にタッチして操作することもできる。

本体サイズは123W×76.8H×21.5Dmmで、質量は標準バッテリー使用時で246g。同社では「胸ポケットに収まるコンパクトサイズ」としている。

なお、本機との組み合わせが推奨されている製品に、MPEG4-AVIハードウェアエンコード機能を搭載したPCI接続のTVチューナー&キャプチャーカード「NTVC-760PGN」があり、こちらも3月から量産を開始する予定。

由利義和社長

NEXXが手がける家庭用のソリューション

本日、東京・大手町にて本機の発表会が行われた。同社 代表取締役の由利義和氏は、「弊社は2003年10月の設立以来、様々な業界初の製品を手がけてきた。昨年末から今年にかけ、DivX対応製品を続々とリリースしており、いよいよ3月末に今回のPMP-1200が加わる。『家からビデオを持ち出す』がキーワード。MP3プレーヤーの進化形としてアピールする」と述べた。また、「今後も様々な製品の発売を予定しており、今回はその第1弾と考えて頂きたい」と語り、今後の展開に自信を見せた。

マーケティング部マネージャーの山口和人氏

製品概要については、同社製品マーケティング部マネージャーの山口和人氏が説明を行った。同氏は、「手持ちのファイルを変換なしに見たい」「操作は直感的な方がいい」「1日使ってもバッテリー切れにならない製品がほしい」「質感が高い製品がほしい」などのユーザーニーズを挙げ、「これらのニーズをバランスよく満たす製品がまだ市場に存在しない。PMP-1200はこれらの条件を満たす最良のプレーヤーだ」とアピールした。

【問い合わせ先】
(株)NEXX
TEL/03-3511-7157

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドNEXX
  • 型番PMP-1200
  • 発売日2005年3月31日
  • 価格\OPEN(予想実売価格57,570円前後)
【SPEC】●液晶モニター:3.5型、320×240ドット ●HDD:20GB ●対応ファイル:MPEG1/2/4, DivX, XviD、JPEG、MP3, WMA, AAC, AC3, OGG ●インターフェース:USB2.0 ●外形寸法:123.0W×76.8H×21.5Dmm ●質量:246g(標準バッテリー搭載時)