SACDを9.1chマルチで体験!「スーパーオーディオラウンジ」が銀座にオープン

2005年03月03日

9.1チャンネルシステムも導入。スーパーオーディオCDの醍醐味を「スーパーオーディオラウンジ」で味わおう
ソニーマーケティング(株)ならびに(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントの主催によるイベント「スーパーオーディオラウンジ」が来る3月18日から21日までの4日間に渡り、東京・銀座のソニービル8F「ソミドホール」で開催される。

イベントでは4日間限定で開催され、「音楽とオーディオ」をコンセプトとした「スーパーオーディオラウンジ」を開設。場内には1200を超える多彩なスーパーオーディオCDタイトルが揃い、スタッフの選曲により、ソニーオーディオの2チャンネルステレオシステムや9.1チャンネルシステムによる試聴が可能になる。来場者からのリクエストにも応えていく予定である。



隣接する「ソミド・バー」から飲み物を持ち込んで、くつろぎながらの試聴も可能となる。緩やかな空気の流れる中、スーパーオーディオCDのハイクオリティサウンド、マルチチャンネルサウンドが心行くまで楽しめる。会期中は素敵なゲストによるトーク&リスニングセッションも開催される。ぜひとも足をお運び頂きたい。

【スーパーオーディオラウンジの詳細】
■日時:2005年3月18日(金)〜 21日(月)、11:00〜22:00
<最終日は19:00で終了/ソミド・バーの営業は18日、19日>

■場所:ソミドホール(ソニービル8F/東京都中央区銀座5−3−1)

■使用機器:
SCD-DR1(プレーヤー)
TA-DR1(デジタル・リファレンスアンプ)
TA-DA9000ES(マルチチャンネルインテグレートアンプ)
SS-X90ED× 3台(スピーカー)
SS-MF360×6台(サラウンドスピーカー)
SA-WX900(サブウーファ)

■入場:無料

【特別イベント:「音楽とオーディオ」を語る】
下記スケジュールにて、トーク&リスニングセッションを開催

・3月18日(金)19:30〜21:00
Rock/Pop 和田博巳(音楽・オーディオ評論)&ピーター・バラカン(音楽評論)

・3月19日(土)14:30〜16:00
Classical 諸石幸生(音楽評論)

・3月19日(土)16:30〜18:00
Jazz 伊藤八十八(音楽プロデューサー)

・3月20日(日)16:00〜17:30
Audio 著名オーディオ評論家

■問い合わせ先:
スーパーオーディオラウンジ事務局
TEL/03-5769-5212 

(Phile-web編集部)