普及版サラウンドの解説書「サラウンド徹底活用ガイド」日経BP社より発売

2004年07月27日
●日経BP社より、サラウンドの仕組みやシステムの組み方などを解説した書籍「サラウンド徹底活用ガイド」(猪口修道 著、定価2,520円<税込>)が発売された。

本書は音楽中心の高価なサラウンド専用システムではなく、DVDプレーヤーやデジタルテレビで映画やスポーツ中継を楽しむための普及版サラウンドシステムの解説書。「映像とサラウンドは密接な関係」との観点から、サラウンドだけでなくMPEG2やハイビジョンなど映像関連の技術も紹介されており、本書でホームシアターの基本がわかる作りになっている。

理論的な解説だけでなく、本書の後半ではエントリークラスの製品を実際にハンドリングし、その結果をレポートする。前方に置いたスピーカーだけでサラウンドを実現するフロントサラウンド製品にも多くのページ数が割かれ、niro1.comの製品などがくわしく紹介されている。

これからサラウンドをはじめようと言う方はもちろん、現在のセッティングを見直したいと言う方にもぜひおすすめしたい一冊だ。

【本書の概要】
「サラウンド徹底活用ガイド」
猪口修道著
A5判
224ページ
定価 2,520円(税込み)
ISBN 4-8222-9188-X
日経BP社
2004年7月12日発行

なお、下記の日経BP社サイトに、本書のさらにくわしい内容が掲載されている。

(Phile-web編集部)

関連リンク