カノープス、DV-アナログコンバータユニット「ADVCシリーズ」の新製品を発売

2004年07月07日

DV-アナログコンバーターユニット「ADVC-110」

本機の背面端子部
●カノープス(株)はアナログビデオとデジタルビデオのデータを相互に変換できるコンバーターユニット「ADVC-110」を7月下旬から発売する。価格は税込で36,540円。

同社独自のアルゴリズムを採用したDVコーデックチップを搭載し、画質にこだわった回路設計、映像と音がずれない「Locked Audio」機能も搭載する。

AC電源不要の6ピンIEEE1394接続によるバスパワー対応が接続の利便性を高めている。NTSC/PALどちらのビデオ信号方式にも対応するほか、Windows/Macintosh両方のマシン環境で使用ができる。

【問い合わせ先】
カノープス(株)
カスタマーサポート
TEL/078-992-5846

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドCANOPUS
  • 型番ADVC-110
  • 発売日2004年7月下旬
  • 価格\36,540
【SPEC】●DV端子:前面端子/4-pin iLINKコネクタ、背面端子/6-pin iLINKコネクタ ●アナログビデオ端子:(入力)Sビデオ×1、コンポジット×1(出力)Sビデオ×1、コンポジット×1 ●アナログオーディオ端子:(入力)コンポジット×2(出力)コンポジット×2 ●消費電力:最大4.5W ●外形寸法:146W×27.2H×120Dmm