バッファロー、D4出力対応PC-TVスキャンコンバーターなど発売

2004年06月30日

「SC-D4」
●(株)バッファローは、D4出力に対応したPC-TVスキャンコンバータ「SC-D4」を7月中旬より発売する。価格は19,950円(税込)。

本製品は、PCの画面をTVに出力可能なPC-TVコンバータ。出力端子はコンポジット、S端子に加えて、D1〜D4出力に対応したD端子を搭載。通常のTVはもちろん、液晶テレビやハイビジョンテレビ、プラズマテレビなどD端子入力搭載の大画面TVにパソコンの画面を表示が可能だ。

解像度はUXGA(1600×1200)まで対応。使いやすい専用リモコンを添付し、輝度、コントラストなどの画質調節が可能だ。加えて、画面を9分割したエリアをボタン一つで全画面に拡大表示できる「エリアズーム機能」と、任意のポイントを最大300%まで拡大できる「リニアズーム機能」の操作も行うことができる。

また同社は、低価格なPCI接続のMPEG2ハードウェアエンコードTVキャプチャボード「PC-HMP2E/PCI」の発売もあわせて発表した。発売は7月中旬。価格は14,700円(税込)。

「PC-HMP2E/PCI」

本機はステレオ/2ヶ国語対応TVチューナーを搭載。ハードウェアMPEGエンコードなのでPCのCPUパワーを浪費せず、コマ落ちのない安定した録画を実現している。

コントロール&キャプチャーソフトには「PCastTV」を同梱し、タイムシフト録画や録画同時再生などはもちろん、iEPGサイトからの録画にも対応している。ディスクの空き容量が少ない場合、録画済みファイルを自動的に削除し、空き容量を確保する機能や、画質設定に悩まない「おまかせ画質」機能なども搭載している。さらに、ネットワークビデオサーバ機能で同一ネットワーク内のパソコンや”LinkTheater”から録画予約や視聴も行える。

【問い合わせ先】
バッファロー
無料電話サポート
052-619-1188(名古屋)
03-5781-7260(東京)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドBUFFALO
  • 型番SC-D4
  • 発売日2004年7月中旬
  • 価格19,950円(税込)
【SPEC】
●出力端子:RCA(コンポジット)×1、ミニDIN4ピン(S端子)×1、D端子(D4出力まで対応)×1、ミニD-Sub15ピン(スルーアウト)×1 ●対応インターフェース規格:VESA VGA ●対応解像度:VGA(640×480)〜UXGA(1600×1200) ●対応テレビ方式:NTSC ●消費電力:最大6.6W ●外形寸法:140W×105H×30Dmm (コネクタ・突起物含まず) ●質量:約230g
  • ブランドBUFFALO
  • 型番PC-HMP2E/PCI
  • 発売日2004年7月中旬
  • 価格\14,700(税込)
【SPEC】
●対応PCI:PCI(Rev.2.1) ●受信ch:VHF 1〜12ch / UHF 13〜62ch / CATV C13〜C63ch ●TV音声:ステレオ / 2ヶ国語対応 ●ビデオ分解能:9bit ●動画キャプチャ解像度:352×480、640×480、720×480 ●動画圧縮形式:MPEG2 ●入出力端子:アンテナ入力(F型コネクタ)、コンポジットビデオ入力(RCAピンジャック)、Sビデオ入力(ミニDIN4ピン)、オーディオ入力(RCAピンジャック[L/R] ●外形寸法:W168×H106.68×D20mm (突起物除く) ●質量:約135g (梱包時380g)