ソニー、コクーンのソフト不具合を修正するアップデートサービスを1月9日からスタート

2004年01月08日
●ソニー(株)およびソニーマーケティング(株)は、同社の販売する<コクーン>チャンネルサーバー「CSV-EX11/EX9」において生じていた不具合を修正するアップデートソフトウェアーの配布サービスを2004年1月9日より開始することを明らかにした。今回、本機において確認された不具合は以下のようなものであった。

【不具合の詳細】
2004年1月1日以降スカイパーフェクTV! の一部チャンネル(PerfecTV! サービスのチャンネル)の電子番組表(EPG)が取得できなくなり、番組表を使った録画予約やシリーズ予約などPerfecTV! サービスの番組を録画できなくなる
※地上波およびSKYサービスの電子番組表(EPG)には問題なし

【対象製品名】
<コクーン>チャンネルサーバー「CSV-EX11/CSV-EX9」
【該当ソフトウェアのバージョンと確認方法】
■ソフトウェアのバージョン

「CSV-EX11」
002.000.007.000、 002.000.008.000

「CSV-EX9」
プレミアムアップグレードを行っていない製品
001.000.007.000、 001.000.008.000
プレミアムアップグレードを行った製品
002.001.010.000

※ソフトウェアバージョンの確認方法
メニュー画面の「セットアップ」を選択し決定ボタンを押した後、「その他」の選択時の「ソフトウェアバージョン」の項目の数字がバージョン情報となる

【アップデートサービスの開始予定日】 
2004年1月9日(金) 14時〜

具体的なアップデート方法等についてはサービスの開始とともにあらためて発表される。

【問い合わせ先】
ソニーマーケティング(株)
ナビダイヤル 0570-00-3311

(Phile-web編集部)