オンキヨー、PC内の映像・音声をテレビに出力するネットワークAVプレーヤーを発売

2004年01月06日
NC-501V
●オンキヨー(株)は、パソコンに蓄積された映像や音楽、写真画像を、リビングなどのTV画面で楽しむことができるネットワークAVプレーヤー「NC-501V」を2004年2月下旬より発売する。価格はオープンだが、3万円前後での販売が予想される。

本機は、ルーターを介してPCと接続し、PC内部の映像や音声データを取得、内蔵の映像・音声端子からテレビやAV機器に接続するプレーヤー。同社が培ったオーディオノウハウを投入し、AVコンテンツの転送に最適化されたNet-Tune(R) System Protocolを採用。コンテンツ選択から再生までをスムーズに行える。

映像出力にはD4端子を、音声出力には光デジタル端子を装備し、本格AV機器にも接続できる。VLSC回路の搭載によりデジタル音楽データの音質を向上させた点にも注目したい。

操作性にこだわり、GUIのデザインや視認性を高めた。これによりストレスを感じにくい優れた操作性を実現したとい。同社では「まるでDVDプレーヤーを操作する感覚でパソコンコンテンツを楽しめる」と説明している。もちろんリモコンでの操作にも対応している。

【問合せ先】
オンキヨー(株)
カスタマーセンター
TEL/0570-01-8111

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドONKYO
  • 型番NC-501V
  • 発売日2004年2月下旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格30,000円前後)
【動作環境】
(1) DHCP機能搭載のブロードバンドルーター
(2) 100Base-TX Switchingハブ機能
(3) ブロードバンドでインターネットにアクセスできる環境が整っていること(インターネットラジオを聴く場合)
(4) Net-Tune(R) Central使用時
OS:Windows(R) 2000/XP日本語版、CPU:Pentium III 800MHz以上、メモリ:Windows(R) XP 256MB以上、Windows 2000 128MB以上、ハードディスク:20MB以上の空き容量
【SPEC】
●映像対応フォーマット:MPEG-1、MPEG-2、XviD ●音声対応フォーマット:MP3、WMA、WAVE、AC-3 ●画像対応フォーマット:JPEG ●周波数特性:10Hz〜20kHz/±3dB(ANALOG OUT、IHF-A) ●全高調波歪率:0.01%(5W) ●SN比:100dB(Ethernet → ANALOG OUT) ●出力端子:オーディオ×1、ビデオ×1、Sビデオ端子×1、D4端子×1、光デジタル出力×1 ●外形寸法:205W×47H×153Dmm ●質量:0.73kg ●消費電力:5W