オーディオクエスト、戦略的コストパフォーマンスを実現したケーブル4モデルを発売

2003年12月05日
左)Aスネーク 右)OPTILINK-A
●日本マランツ(株)は、同社が取り扱う米国のケーブルブランド、オーディオクエストの新製品を発売する。

新たに発売するのは、戦略的なコストパフォーマンスを実現したエントリーシリーズ「A(アルファ)シリーズ」の4モデル。ラインナップの発売時期と価格の詳細は下記の通り。

■オーディオラインケーブル「A(アルファ)スネーク」(RCAタイプ)/2003年12月中旬発売/\2,300(1m/ペア)
■コンポーネントビデオケーブル「YIQ-A」(RCAタイプ)/2003年12月中旬発売/\3,400(1m)
■光デジタルケーブル「OPTLINK-A」/2003年12月中旬発売/\3,000(1m)
■同軸デジタルケーブル「VDM-A」/2003年12月中旬発売/\2,000(1m)

「A(アルファ)スネーク」はオーディオクエストの20余年のキャリアを集大成したモデルだ。ケーブルの主な構成要素である導体配置、導体素材、絶縁体、端末処理を突き詰め、高品位と低価格を併せて実現することに成功した。

「YIQ-A」は導体素材に「銀メッキ・ロング・グレイン・カッパー」を採用し、同じ価格帯のケーブルと比べ、類い希なる高品位な映像再現力を獲得している。

「OPTILINK-A」は、エントリー・レベルながら完全に設計された合成ファイバーにより、デジタル信号伝送における信号のロスやジッターを最小限に抑えることに成功した。またプラグの真鍮製フェルールにより、理想的な光の伝送を可能にし、歪みのない滑らかでクリアでダイナミックなパフォーマンスを実現した。

「VDM-A」は非常に広い帯域幅に渡り、歪みを最小限に抑えるよう導体素材、絶縁体、端末処理を突き詰めた75Ω同軸デジタルケーブルだ。

【問い合わせ先】
日本マランツ(株)
AudioQuestセールス&マーケティング部
TEL/03-3719-3481

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドAUDIOQUEST
  • 型番本文を参照
  • 発売日2003年12月中旬発売
  • 価格本文を参照
【SPEC】
<Aスネーク>
●導体:2×24awg LGC(ロング・グレイン・カッパー)
●ジオメトリー:シンメトリカル・コアキシャル
●絶縁体:PVC
●ターミネーション:1)RCA仕様のみ 2)AQハンダによるプラグと導体の接合

<YIQ-A>
●導体:26awg SP-LGC(銀メッキ・ロング・グレイン・カッパー)
●ジオメトリー:コアキシャル
●絶縁体:HFC(ハード・セル・フォーム)
●ターミネーション:AQハンダによるプラグと導体の接合

<OPTILINK-A>
●導体:合成ポリマー・コンダクター
●ジャケット:PVC
●ターミネーション:ファイン・ポリッシュ・ブラス・フェルール

<VDM-A>
●導体:24awg 1.25% SP-LGC(1.25%銀メッキ・ロング・グレイン・カッパー)
●ジオメトリー:コアキシャル
●絶縁体:HFC(ハード・セル・フォーム)
●ターミネーション:AQハンダによるプラグと導体の接合

関連記事