インタービデオ、DVD±R/RW/-RAM各メディアに対応したCD/DVDライティングソフトを発売

2003年12月01日
InterVideo Disc Master 2
●インタービデオジャパン(株)より、CD/DVDのディスクコピーやデータ/音楽クリップのCD-R/RW、DVD±R/RW/-RAMの書き込みをおこなうCD/DVDライティングソフト「InterVideo Disc Master 2」が12月19日より発売される。価格は通常版が4,580円、乗り換え版が3,580円となる。OSはMicrosoft Windows 98SE/Me/2000/XPに対応。

本製品ではCD-R/RW、DVD±R/RW/-RAMの各種ドライブをサポートし、データや音楽クリップを記録することができる。2台のドライブを利用したCD/DVDバックアップの場合は、ソース・ドライブとターゲット・ドライブを選択するだけでHDDを経由せずディスク・トゥ・ディスクで高速なディスクコピーが可能となる。

プロジェクトによるディスク作成時は、データディスク、音楽CD、ミックスモードCD、エンハンスドCD、ブータブルCDが選択できる。著作権保護情報を持たないMP3、WMA、WAVEの各ファイルからCD-DAにコンバートし、音楽CDの作成・書き込みが行える。また、音楽CDからはMP3、WMAおよびWAVの各フォーマットへエンコードし、ファイルとして保存可能。ミックスモードCDに加えエンハンスドCDのサポートにより、データと音楽の混在するディスクでも高い再生互換性を保持できる。なお、各CD/DVDフォーマットでマルチセッション/マルチボーダーをサポートし、ファイルの追記も行える。

またディスクラベル作成ソフトとしてUlead 社の「デジカメWalker」を同梱。これによりオリジナル・デザインのディスク作成ができるほか、ケースのテンプレートも用意されており、オリジナルライブラリー作成に役立てることができる。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドINTERVIDEO
  • 型番InterVideo Disc Master 2
  • 発売日2003年12月19日
  • 価格通常版4,580円/乗り換え版3,580円