「ビジュアルグランプリ2004」NEBA店とコラボレート

2003年10月31日
●当サイトを運営する音元出版(東京・秋葉原)では、NEBA(日本電気大型店協会、会長 岡嶋 昇一)との連携を強化してきたが、「ビジュアルグランプリ2004」でも、NEBA加盟店とのコラボレーションを強化して、年末商戦を盛り上げていく。

「ビジュアルグランプリ2004」は、毎年10月下旬、音元出版主催で開催される、映像とサウンドを中心としたホームエンターテインメントの業界発展のために創設された審査会。受賞モデルは毎年のヒット商品になることでも定評があり、今年も10月30日に審査会が終了し受賞モデルが決定した。

「ビジュアルグランプリ2004」は、すでにヨドバシカメラとコラボレートし、同社の店頭販売や双方のWEBサイトなどにおいてさまざまな展開を行っているが、関係の強いNEBA加盟店に限定して、こちらとのコラボレーションも強化する方針である。

音元出版は、NEBA店へ「ビジュアルグランプリ2004」の結果をデータ化し供給、加盟店は店頭POPやチラシ等すべての販促物でVGPマークを使用することができる。その運営については加盟店の裁量に委ねる方針。

(Phile-web編集部)