インタービデオ、ソフトウェアDVDプレイヤー「WinDVD 4」のアップデートファイルを公開

2003年10月29日
インタービデオジャパン(株)は、2002年5月より発売し好評を得ているソフトウェアDVDプレイヤー「WinDVD4」シリーズのアップデートファイルを本日より公開することを明らかにした。

アップデートファイルの公開URL、日時、対象、修正/追加内容等は下記の通りとなる。

●アップデート内容:製品版・ダウンロード版「WinDVD4」アップデートファイル
●公開URL:下記リンク先を参照
●公開日時:平成15年10月29日PM6:00〜
●ファイル名:wd4_update2.exe
●ファイルサイズ:10,732,081 バイト
●対象製品:
WinDVD Version4.0 B05.027.C00.3966
WinDVD Version4.0 B05.046.C00.4212
WinDVD Version4.0 B11.065.C00.4930
WinDVD Version4.0 B11.083.C00.5078
●修正/追加点:
・4:3タイトル再生時のアスペクト比を調整
・拡張子".mpeg"が開けない点を修正
・".WMV"が再生できない点を修正
・静止画キャプチャにおいて、変更した保存先が維持されない点を修正
・アイ・オー・データ製D2Linkへのパススルーに対応
・アイ・オー・データ製D2VOXへのパススルーに対応
・WinCinema Manager起動時にショートカットキー[Ctrl+F3]が使えるよう修正
・特定ビデオカードの環境においてWindowsMediaPlayerでファイル再生を行うとプレビューが暗くなる点を修正
・M-Audio DELTA410との組み合わせで7.1chが再生できない点を修正
・ATI社 Radeon9600に対応
・その他 安定性 の向上

注意:アップデートモジュール[wd4_update1]を適用したバージョンにはインストール不可。該当バージョンを使用している場合はアンインストール後、製品CDよりWinDVDを再インストールして当アップデートモジュールを適用する必要がある。

【問い合わせ先】
インタービデオジャパン株式会社
TEL/03-5447-0576
FAX/03-5447-6689

(Phile-web編集部)