<A&V FESTA 2003レポート>ゼネラル通商のブースで音楽別ヘッドホン聴き比べを

2003年10月23日
ヘッドホンで聴き比べ(左)、特設ブースでPXC250をデモ(右)
●ヘッドホンブランド ゼンハイザーでおなじみのゼネラル通商のブースでは、主なヘッドホンを取り揃え、それぞれジャズ、クラシック、ポピュラーと音楽ジャンル毎の聴き比べができるデモを行っている。デモ機の中には、HD600の上位クラスとなる12月発売予定のHD650という製品が参考出品されており、こちらも実際に音を聴くことができる。その他のデモ機は、HD590、HD497、HD270である。

また、ノイズガード機能を備えた折り畳み式ヘッドホンPXC250も展示。こちらは、地下鉄の中を想定した特殊ブースをしつらえ、その中で実際にノイズガード機能をONにして音を聴くことができる。

(Phile-web編集部)

avfesta2003