オーディオテクニカ、高音質設計のエアーダイナミックヘッドホン4機種を発売

2003年10月14日
左から)「ATH-AD700」「ATH-AD500」
●(株)オーディオテクニカより、高音質と優れた使用感を追求したオープンエアータイプのヘッドホン4機種が10月21日に発売される。それぞれ価格はオープンだが、市場での予想価格は以下の通りとなる見込みだ。

■ATH-AD700/\OPEN(予想実売価格15,000円前後)
■ATH-AD500/\OPEN(予想実売価格10,000円前後)
■ATH-AD400/\OPEN(予想実売価格7,000円前後)
■ATH-AD300/\OPEN(予想実売価格5,000円前後)

最上位モデルのATH-AD700ではさらなる高音質にこだわりを尽くしている。磁力強化のネオジウムマグネットでパワフル再生を実現。φ53mm、ボビン巻きCCAWボイスコイル専用設計ドライバーでワイドレンジに再生する。コードにはハイブリッドPCOCC導体&チタン配合シースを採用した。

使用感にもこだわりの高品位を追求。3D方式ウィングサポート、肌触りのよいベルベット調の布製イヤパッドにより長時間の使用にも快適な設計となっている。また、アルミニウム製ハニカムパンチングケースでさらなる軽量化が実現した。

ATH-AD700で実現したスペックを、ATH-AD500、ATH-AD400らのスタンダードモデル、エントリーモデルATH-AD300にも惜しみなくつぎ込んだ贅沢なシリーズとなっている。ATH-AD400ではシリーズ最軽量となる230gの質量を実現した。

【問い合わせ先】
(株)オーディオテクニカ
TEL/042-739-9161

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番本文を参照
  • 発売日2003年10月21日
  • 価格本文を参照
【SPEC】
ATH-AD700

●型式:オープンエアーダイナミック型
●ドライバー:φ53mm、ネオジウムマグネット ボビン巻きCCAWボイスコイル
●周波数特性:5〜30,000Hz
●最大入力:500mW
●インピーダンス:32Ω
●出力音圧レベル:98dB/mW(JEITA)
●質量:280g(コード除く)
●プラグ:標準/ミニ金メッキ ステレオ2ウェイ
●コード(素材/長):ハイブリッドPCOCC/3.0m(片出し)

ATH-AD500

●型式:オープンエアーダイナミック型
●ドライバー:φ53mm、ネオジウムマグネット ボビン巻きCCAWボイスコイル
●周波数特性:10〜30,000Hz
●最大入力:500mW
●インピーダンス:66Ω
●出力音圧レベル:99dB/mW(JEITA)
●質量:260g(コード除く)
●プラグ:標準/ミニ金メッキ ステレオ2ウェイ
●コード(素材/長):OFC/3.0m(片出し)

ATH-AD400

●型式:オープンエアーダイナミック型
●ドライバー:φ40mm、ネオジウムマグネットCCAWボイスコイル
●周波数特性:20〜27,000Hz
●最大入力:500mW
●インピーダンス:32Ω
●出力音圧レベル:96dB/mW(JEITA)
●質量:230g(コード除く)
●プラグ:標準/ミニ金メッキ ステレオ2ウェイ
●コード(素材/長):OFC/3.0m(片出し)

ATH-AD300

●型式:オープンエアーダイナミック型
●ドライバー:φ40mm、ネオジウムマグネット
●周波数特性:20〜25,000Hz
●最大入力:300mW
●インピーダンス:32Ω
●出力音圧レベル:96dB/mW(JEITA)
●質量:250g(コード除く)
●プラグ:標準/ミニ金メッキ ステレオ2ウェイ
●コード(素材/長):OFC/3.0m(片出し)