「インターナショナルオーディオショウ2003」本日開幕!

2003年10月10日
開場直後から多くの方がつめかけた
●今年もインターナショナルオーディオショウの季節がやってきた。国内外の世界的に優れたオーディオコンポーネントが一堂に会す展示会として、輸入商社・メーカー24社の150を超えるブランドが集まった。会場は東京・有楽町の東京国際フォーラム、入場は無料。昨年からはじまった「Hi-End Show Tokyo2003」も同じく有楽町の交通会館で規模を拡大させて開催中なので、同時に「世界のよい音・よい画」を楽しめる週末になりそうだ。実際、10時のオープニングを前に行列をつくる来場者の多さは、昨年以上の盛り上がりを期待させる。

10日初日は14時から「東京インターナショナルオーディオショウ」の特別企画として、オーディオ評論家・菅野沖彦氏とオーディオ通で知られるタレントの小倉智昭氏による講演も行われるので、ぜひ足を運んでほしい。Phile-webでは、「東京インターナショナルオーディオショウ」、「Hi-End Show Tokyo2003」の両ショウとも例年どおり、会場レポートするのでお楽しみに。
[tias2003report]

(Phile-web編集部)


【開催要項】
主催:輸入オーディオ協議会
運営:東京インターナショナルオーディオショウ実行委員会
協賛:各オーディオ・音楽専門誌/全国有名オーディオ店
特別企画:菅野沖彦氏 VS 小倉智昭氏
「再生芸術としてのオーディオについて〜本格オーディオの醍醐味」
10月10日(金)14時〜16時 D棟 7階 ホールD
会場:東京国際フォーラム 〒100-0005 東京都千代田区丸ノ内三丁目5番1号