≪CEATEC 2003≫ソニー、話題の新製品「PSX」をついに正式発表!

2003年10月07日
●ソニーは、本日より開幕したCEATEC JAPAN 2003の同社ブースにて、「PSX」の発売を正式に発表した。

「PSX」は今年5月に発表されていた新ハードで、同社のAV技術とPS2で培ったデジタル技術を融合させた製品となる。具体的には、HDD内蔵DVDレコーダー、デジタルミュージックプレーヤー、フォトビューワー、PS2ゲーム再生機能を1台に集約させた。

大きな特徴の1つがGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)で、PS2のCPU「エモーションエンジン」をAV向けに拡張し、さらに同じくPS2で使用されている描画プロセッサー「グラフィックス・シンセサイザ」を使用することにより、高速で高品位なインターフェースを可能にした。フルカラー表示が可能で、半透明機能も盛り込んだという。デモンストレーションの中では実際にGUIを操作する場面も公開されたが、サムネイルが目にもとまらぬ速さでスクロールする様子は圧巻の一言。これまでのAV機器では体感できなかったスピード感だ。
[ceatec2003report]

(Phile-web編集部)