≪CEATEC 2003≫通信・情報・映像の総合展示会「CEATEC JAPAN 2003」本日開幕

2003年10月07日
●10月7日、幕張メッセ(日本コンベンションセンター)にて、通信・情報・映像の総合展示会「CEATEC JAPAN 2003」(シーテック=Combined Exhibition of Advanced Technologies)が開幕した。

「ユビキタス・コミュニティー、次へ始動!」というテーマを掲げ、10月7日(火)〜11日(土)の5日間にわたり開催される。入場料は大人\1,000、学生\500だ。

CEATEC JAPANは今年で4回目。情報通信関連分野とエレクトロニクス関連分野をそれぞれ代表する2つの総合展示会「COM JAPAN」と「エレクトロニクスショー」を統合したもので、IT分野におけるもっとも先進性のある情報発信の場となっている。

主催は、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)と、社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)と、社団法人日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会(JPSA)のIT関連3団体だ。

Phile-webでは、最新情報をいち早くレポートしていきますので、ご期待下さい。
[ceatec2003report]

(Phile-web編集部)