ソニックブルー「Rio S50」に256MBモデルを追加

2002年12月18日
Rio S50 256MB
●(株)ソニックブルーは好評発売中のデジタル・オーディオ・プレーヤー「Rio S50」に新しく256MBモデルを追加する。発売日は12月20日となり、全国のパソコンショップ、家電量販店、インターネット販売サイトで販売されるほか、同社の直販サイト「SONICblue e-Store」にて31,800円の価格で販売される。

今回発表された「Rio S50 256MB」は、現在発売中のRio Sシリーズのハイエンドモデルとなる。Rio S50の128MB内蔵モデルに、TDK製SDメモリーカード「TDK SD Memory Card 128MB TS128VS」を同梱したモデルとなる。128MBモデルでは約4時間の音楽再生が可能であり、本機ではさらにSDメモリーカード対応のカードスロットを搭載し、同梱の128MBのSDメモリーカード増設で合計256MBとなる。約8時間の長時間音楽再生を楽しめる。本機はWindows、Macの両方に対応する。

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSONICblue
  • 型番Rio S50 256MB
  • 発売日12月20日
  • 価格\OPEN(SONICblue eStore価格\31,800)
【SPEC】
●メモリー容量:256MB(内蔵、外付メモリーの合計)
●内蔵メモリー:128MB内蔵
●外付メモリー:同梱128MB SDカード、MMC/128MBまで対応、SDカード/512MBまで対応検証済み
●電源:単3アルカリ乾電池1本ニッケル水素充電池
●外形寸法:58.4W×86.4H×25.4Dmm
●質量:約60g(電池は含まず)
●付属ソフトウェア:Windows/「Rio Music Manager」「RealOne」、 Mac/「iTunes」