ソーテック、マルチメディアレシーバー「Play@TV」をメルコと共同開発し発売

2002年12月11日
Play@TV
●(株)ソーテックは、パソコン周辺機器メーカーである(株)メルコとの共同開発により、パソコンとテレビをネットワークで接続し、映像や音楽を楽しめるマルチメディアレシーバー「Play@TV」を発売する。同社では2003年1月下旬より出荷されるPCとのバンドルを予定、メルコでは製品単品での販売を予定している。ソーテックダイレクトでの販売価格は28,000円前後を予定している。

本機では、無線LANまたは有線LANを使ってPCとのデータ送受信をおこない、PCのHDDへ保存したデータを「Play@TV」と接続したTVなど、AV機器で楽しむことができる。より高画質なTV画面で映像・音楽データを鑑賞でき、また配線の煩わしさを軽減し、付属の専用リモコンを使ってTV画面から簡単に操作が行える点が特長だ。

専用ソフト「メディアオーガナイザ」は、PCでミュージック・ビデオ・フォトなどのマルチメディアデータを管理することができる。直観的なGUIを通じてドラッグ&ドロップで簡単にデータ編集ができる。

またプリインストールされているソフト「Play@TVビューア」では、「メディアオーガナイザ」を通じて、分類し編集された音楽ファイル(MP3/WMA/WAV)、映像ファイル(MPEG、WMV、Divx,など)、静止画像ファイルなどのマルチメディアデータを、手軽にテレビなどと無線LANもしくは有線LANで接続し再生して楽しむことができる。
新着記事を見る
  • ブランドSOTEC
  • 型番Play@TV
  • 発売日2003年1月下旬を予定
  • 価格ソーテックダイレクト販売価格:28,000円前後