秋葉原の電器店104店舗にて「AKIBA!スクラッチキャンペーン」を実施

2002年10月16日
●秋葉原電気街振興会は、秋葉原の電器店104店舗にて「AKIBA!スクラッチキャンペーン」を実施する。10月16日から11月4日の期間中にキャンペーン参加店にて買い物をすると、購入金額1万円ごとにスクラッチカード1枚が渡される。カードを削って当たりが出ると、次回以降の買い物でこのカードをキャンペーン参加店全店において商品券として使用できる。

商品券は額面や使用対象商品が異なる9券種が合計12,543本(総額8,463,000円)用意される。このうち7種類は使用対象が個別のメーカーに限定された商品券で、それぞれカシオ、ソニー、ダイキン、東芝、パイオニア、日立、マイクロソフトの製品に使用できる。金額はそれぞれ1,000円から5,000円券)。このほかにも使用対象を限定しない商品券として、1万円券と500円券が用意される。商品券の有効期限は本年12月31日までとなる。

またスクラッチのハズレ券で応募が可能な「ダブルチャンス賞」も併せて実施される。こちらは最新のAV機器や家電製品が当たる豪華プレゼント企画。賞品内容はSHARP賞・液晶テレビ「AQUOS」、ソニー賞・DVカメラ「ネットワークハンディカム」、日立賞・冷蔵庫「新鮮生活」、東芝賞・「HDD&DVDビデオレコーダー」、松下賞・「3CCDデジタルビデオカメラ」の5種類となり、各賞2名ずつの合計10名にプレゼントされる。応募はキャンペーン参加店店頭に設置されている応募ハガキを使用。ハズレ券5枚を添付して店頭応募箱または郵送で応募ができる。ダブルチャンス賞の締切は11月15日当日消印有効。

<問い合わせ先>
秋葉原電気街振興会事務局
住所:東京都千代田区外神田3-1-13倉田ビル4F
TEL:03-3257-0568 FAX:03-3257-0572

(Phile-web編集部)