アソビットシティがいよいよ明日秋葉原にオープン!ーフロア紹介・1番街(1F)-

2002年10月09日
左:1番街フロアの風景 右:Xboxの5.1ch体験ブースもある
●ラオックス(株)はいよいよ明日10月10日午前10時より、東京・秋葉原にて国内最大級の総合エンタテインメント・ショップ「ASOBITCITY(アソビットシティ)」をオープンさせる。ここでは各フロアの内容と見どころを詳しく紹介していく。

<1番街〜テレビゲーム関連商品フロア〜>

「日本一楽しい街」をコンセプトにするアソビットシティでは、各フロアを「〜番街」と名付けている。1番街ではPS2、Xbox、NINTENDO GAME CUBEをはじめとするテレビゲーム関連商品を、ブースごとに分けて取りそろえている。

店頭、フロア内には合計12台のプラズマディスプレイ、51台の液晶ディスプレイが並べられ、ゲームのテストプレイも楽しめる。またXboxのコーナーには5.1ch体験ブースも特設されている。

店内にはスーパーマリオの大きなマスコット人形がディスプレイされており、子供たちが一緒に撮影にすることも可能だという。

(Phile-web編集部)

関連リンク