「ソニードリームワールド」プレス先行公開(14)−blu-rayのいま−

2002年09月11日
●(株)ソニーは、9月14日(土)・15日(日)にパシフィコ横浜で開催されるソニーグループ全体の展示会イベント「ソニードリームワールド」の会場のうち、エレクトロニクス関連ゾーンをプレス向けに先行公開した。

写真は、参考出品のbru-rayディスクレコーダー。本体内には地上波デジタルチューナーとBSデジタルチューナーを積んでいるというだけあって、サイズはかなり大きめ。

本体前面の中央には青いランプがいくつも点灯しており、機能を質問すると、「blu-rayはTOCの読み出しなどローディングに少し時間がかかるので、その進行状況を表示するためのもの」という。

また、液晶表示部なども丁寧に作り込まれており、かなり開発が進んでいることを窺わせる。

現状では、DVD-RWやDVD-RAMなどとの互換性は無いという。ただし製品化の段階でこれらのディスクの再生機能を付加する可能性は高いとのこと。(Phile-web編集部)