松下、同社の液プロ新製品にベストマッチのかんたんホームシアターシステムを発売

2002年09月10日
SC-MT1
●松下電器産業(株)は、DVD−RAM/RやDVDオーディオ等の新しいメディア再生やAAC5.1chデコーダー機能を搭載した本体と、同社独自開発のアクティブ・カレント・フィードバック回路を採用し、迫力と臨場感を再現する高音質スピーカーをパッケージした完結型ホームシアターシステム「SC-MT1」を発売する。本機は本日同じく発売が発表された同社製液晶プロジェクター、「TH-AE200」、「TH-AE300」、BS110度CSデジタルハイビジョンチューナー「TU-BHD300」ともベストマッチするコンパクトなデザインが魅力だ。発売は12月1日から、価格は77,000円となる。

本機ではDVDビデオだけでなくDVD-RAMやDVDオーディオが視聴可能だ。DVDビデオはプログレッシブ再生に対応している。BSデジタル放送のAAC5.1chなどの多彩な音声フォーマットに対応し、またサブウーハーには、同社独自のアクティブ・カレント・フィードバック回路を採用し、120Wのハイパワーとの組み合わせで低歪・大迫力の重低音サウンドを楽しめる。

また本機においてはパワーアンプをサブウーハースピーカー部に内蔵し、横幅280mmのコンパクトサイズを実現した点が特徴だ。テレビラックには省スペースでの収納ができ、簡単にセッティング&レイアウトが楽しめるところが魅力的なホームシアターシステムである。
(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPANASONIC
  • 型番SC-MT1
  • 発売日12月1日
  • 価格\77,000
【SPEC】
●再生可能メディア:DVD-VIDEO/AUDIO、DVD-RAM/R、CD、VIDEO-CD、CD-R/RW(MP3対応)
●出力端子:RCA色差x1、Sx1、D4x1、コンポーネントx1
●消費電力:100W
●外形寸法:280Wx67Hx316.2D mm
●質量:2.4kg
<スピーカー部>
フロント/リア
●外形寸法:110Wx226Hx133D mm
●質量:0.93kg
センター
●外形寸法:181Wx139Hx133D mm
●質量:0.93kg
サブウーファー
●外形寸法:156Wx457Hx424D mm
●質量:10.8kg