ケンウッド、高性能AV機器2機種と5.1chスピーカーシステム1機種を発売

2002年09月05日
左上:DVF-7060/左下:KRF-X9060D/右:KSW-2600HT
●(株)ケンウッドは、DVDプログレッシブ対応の高画質再生を可能としたDVDオーディオ・ビデオプレーヤー『DVF-7060』、THXセレクト・サラウンドEXを搭載したマルチAVセンター『KRF-X9060D』、手軽にサラウンドが楽しめる5.1chスピーカーシステム『KSW-2600HT』を9月中旬より順次発売する。

『DVF-7060』は、米国Genesis Microchip社の事業部「Faroudja」のDCDi回路を搭載することにより、ビデオ動画でも輪郭部にギザギザのない滑らかで自然な画像の再現を実現したDVDプレーヤーだ。ビデオD/Aコンバーターにこのクラス最高の高解像度の12bit/108MHzを採用し、広帯域、高S/N比を実現している。さらに本機は、オーディオ再生機能にも力を入れており、DVD-Audioの再生が可能で、フロントL、R用に192kHz、24bitの高解像度D/Aコンバーターを、また、センター、リア、サブウーファーには96kHz、24bitのD/Aコンバーターを採用している。

『KRF-X9060D』は、THXセレクト サラウンドEXデコーダーを搭載しており、家庭で映画館と同じように効果的なサラウンド音場を再現することができるAVアンプだ。従来の5.1chに、サラウンドバックチャンネルを加えることにより前方のみならず後方の音場の方向感、移動感、広がり感などががより自然な雰囲気で楽しめる。ドルビーデジタル5.1ch、ドルビーデジタルEXの再生時により制作者の意図に沿ったサラウンド効果が家庭でも再現できる。
また本機は、サラウンドバックチャンネルが加わった6.1chサラウンド方式、DTS ESエクステンデット・サラウンド(DTSディスクリート、DTSネオ6)、SRS サークルサラウンドIIなど、様々なサラウンド再生に対応している。このSRS サークルサラウンドIIのMONOモードを使用することにより、TV放送などのモノラル信号を6.1chのサラウンド信号に変換できるので、あらゆるソースをマルチスピーカーシステムで楽しむことが可能となる。

『KSW-2600HT』は、サラウンド再生が手軽なセッティングで実現するホームシアター用5.1chスピーカーセットで、フロントLR/センター/サラウンドLRのスピーカー5本と、パワード・サブウーファーのセット商品だ。チタン・シルバー仕上げのアルミパネルを使用したサブウーファーは小型ながら迫力ある低域を再生する。また本製品はRCA端子のライン入力の他に、サブウーファー出力端子を持たないアンプでも使えるようにスピーカーレベルの入力ができるスピーカー入力端子を設けている。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドKENWOOD
  • 型番DVF-7060
  • 発売日10月下旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格 \45,000前後)
【SPEC】
●周波数特性:44.1kHz:4Hz〜20kHz(CD のみ)、48kHz:4Hz〜22kHz、96kHz:4Hz〜44kHz、192kHz:4Hz〜88kHz(DVDオーディオのみ)●SN比:100dB以上(JEITA)●ダイナミックレンジ:95dB以上(JEITA)●オーディオ入出力端子:・アナログ:MIX LINE OUTPUT×1、5.1ch×1、ヘッドホン出力×1 ・デジタル:コアキシャル×1、オプティカル×1●ビデオ入出力端子:コンポジット×1、S×1、コンポーネント×1、D1/D2×1●ビデオSN比:60dB●外形寸法:440(W)×75(H)×282(D) mm●質量:3.1 kg
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KRF-X9060D
  • 発売日9月中旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格 \50,000前後)
【SPEC】
●定格出力(ステレオモード):100W+100W(20Hz〜20kHz、0.09%、6Ω)●実用最大出力(ステレオモード):130W+130W(JEITA 6Ω)●フロント最大出力(サラウンドモード):100W+100W(1kHz、0.09%、6Ω)●センター最大出力(サラウンドモード):100W(1 kHz、0.09%、6Ω)●サラウンド最大出力:100W+100W(1 kHz、0.09%、6Ω)●サラウンドバック/サブウーファー:100W(1 kHz、0.09%、6Ω)●周波数特性 Line:10Hz 〜100kHz  +0dB〜-3dB●ビデオ入力:コンポジット×5、S×5、コンポーネント×2●ビデオ出力:コンポジット×2、S×2、コンポーネント×1●オーディオ入力:×8●オーディオ出力:×2●オーディオプリ出力:8ch(FRONT、CENTER、SURROUND、SURROUND BACK、SUBWOOFER)●デジタル入力:オプティカル×2、コアキシャル×2●デジタル出力:オプティカル×1●ルームB出力:ビデオ:コンポジット×1、オーディオ:2chプリ出力×1●外形寸法幅:440(W)×159(H)×391.5(D)mm●質量:11.6kg
  • ブランドKENWOOD
  • 型番KSW-2600HT
  • 発売日10月中旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格 \30,000前後)
【SPEC】
【フロントサテライトスピーカー】
●ユニット:8cmコーン型防磁仕様●形式:バスレフ型●インピーダンス:8Ω●定格入力:30W●最大入力:60W●再生周波数帯域:120Hz〜20,000Hz●外形寸法:111(W)×156(H)×129(D)mm●質量:0.9kg
【センターサテライトスピーカー】
●ユニット:8cmコーン型防磁仕様●形式:密閉型●インピーダンス:8Ω●定格入力:30W●最大入力:60W●再生周波数帯域:150Hz〜20,000Hz●外形寸法:252(W)×111(H)×129(D)mm●質量:1kg
【サラウンドサテライトスピーカー】
●ユニット:8cmコーン型●形式:バスレフ型●インピーダンス:8Ω●定格入力:30W●最大入力:60W●再生周波数帯域:120Hz〜20,000Hz●外形寸法:111(W)×156(H)×129(D)mm●質量:0.7kg
【サブウーファー】
ユニット:160mmコーン型防磁仕様●形式:バスレフ型●実用最大出力:50W(JEITA、4Ω)●外形寸法:174(W)×320(H)×326(D)mm●質量:8.1kg