エスケイネット、高速USB2.0に対応したTVキャプチャユニットを発売

2002年09月04日
SK-MOTVP2H
●エスケイネット(株)は高速USB2.0インターフェイスに対応したハードウェアMPEG2キャプチャユニットを発売する。発売時期は9月中旬、価格はオープンだが39,800円前後での販売が予想される。

同社は独自のビデオオーバーレイフィルタ&USB2.0高速MPEG2プロトコル転送ドライバを開発、本機に搭載することにより、従来のUSB1.1タイプと比べて格段の性能アップを実現した。USB1.1も併せて使用できる。さらにUSB2.0対応PCカードアダプタを用いてノートブックパソコンでも高ビットレートのキャプチャが実現できる。

エンコーダーにはPhilips製高画質MPEG2エンコーダ「SAA6752HS」を搭載。最大15Mbpsキャプチャに対応し、高ビットレート記録が可能になった。また、アクティブ動き補正ノイズリダクションフィルタ、プログレッシブ・オーバーレイ・フィルタ搭載を搭載し、クリアな動画作成、スムーズな画面表示を実現した。

またTV、ラジオの両方に対応した、追っかけ再生可能のタイムシフト機能を備え、大切なシーンを逃さず楽しめる。Philips製高画質VHF・UHF・CATV対応の音声多重テレビチューナも搭載、ステレオ2ヶ国語対応のため映画やニュースなどオリジナルの音声で楽しめる。ビットマップ、JPEG静止画キャプチャにも対応。ビデオ編集アプリケーションには「Ulead Video Studio 6 SE DVD」が付属する。
(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSKNET
  • 型番SK-MOTVP2H
  • 発売日9月中旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格39,800円前後)
【SPEC】
●OS:Windows 2000/XP
●インターフェース:USB1.1/2.0 
●入出力端子:<ビデオ>Sビデオ(ミニDINピン)x1、コンポジットx1、オーディオ入力 RCAx1
●外形寸法:200Wx50Hx170D mm
●質量:約700g