8月第4週の「DVD TOP20」「CD TOP20」のチャートが更新されました!

2002年08月30日
●皆様よりご愛読いただいております、今週の「DVD TOP20」「CD TOP20」のチャートが更新されました。今週1位に輝いたソフトはこちら!

<DVD総合・映画その他部門>
『オーシャンズ11』
------------------------------------------------------------------------
ハリウッドの有名大物俳優たちが集結し話題を呼んだ本作『オーシャンズ11』が今週に遂に3週連続のトップ獲得となった。今日日、ソース系色男を演じさせたらジョージ・クルーニーの右に出るものはいない。本作ではストーカーと紙一重じゃないだろうか、と思わせる程のジョージ演ずる「オーシャン」の、執拗な純愛に11人の仲間が振り回されドタバタとストーリーが展開していく。

<DVD音楽部門>
『WE ARE STILL ON THE ROAD』 /浜田省吾
------------------------------------------------------------------------
浜田省吾が4年間に渡る長い期間を勤め上げたツアー『ON THE ROAD 2001』の熱い感動を厳選収録したスペシャル・ライブビデオ『WE ARE STILL ON THE ROAD』が今週の音楽DVDチャートにて1位を獲得した。7月に発売され好調のライブDVD『ON THE ROAD 2001』には収録されなかった映像もあり。『MONEY』、『君の名を呼ぶ』、『もうひとつの土曜日』、『J.BOY』をはじめ、感動のステージ全14曲・80分を収録。

<CDシングル部門>
『Because of you』/w-inds.
------------------------------------------------------------------------
w-inds.の6枚目シングル『Because of you』が今週のシングルチャートトップに初登場した。今や先輩ダ・パンプを押しのけ女子小中学生たちに圧倒的な支持を受けるウィンズ。5オクターブの声域を持つと言われる、リードボーカルの慶太も大人のヴォイスを獲得し始めているとか。グループ初の全国ツアーもこの週末に終了し、次なる大きな目標へと歩み始めた。

<CDアルバム部門>
『kiss〜dramatic love story』/オムニバス
------------------------------------------------------------------------
遂にアルバムチャートにもコンピレーション人気の波が押し寄せた。本チャートにも7月に初登場して後、しばらく上位5位圏内にて順位を上下していたが、今週は遂にトップに輝いた。現在20代から30代の年齢層なら、誰もが知っている名作恋愛ドラマの主題歌や挿入歌を中心に幅広い楽曲を収録。好評を博した洋楽コンピ『kiss〜for million lovers〜』に続く、『kiss』の邦楽ヒット・バージョンだ。

<CD洋楽部門>
『ザ・エイティーズ』/オムニバス
------------------------------------------------------------------------
今週の洋楽アルバムチャートも『ザ・エイティーズ』が1位に立ち、これで3週目の栄冠を勝ち取ることとなった。本作『ザ・エイティーズ』では80年代を代表する洋楽ポップ&ロックの名曲を網羅。豪華2枚組にはa-ha、マドンナ、ベリンダ・カーライル、デビー ギブソンら80年代を飾ったアーティストたちの名曲を20曲に渡り収録。80年代を懐かしむ人、新たに触れる人、どちらにも楽しめる内容の濃いアルバムとなっている。


最新のDVD総合チャートに登場した作品はPhile-webから購入することができます!どうぞこちらもご活用下さい。
(Phile-web編集部)