8月第3週の「DVD TOP20」「CD TOP20」のチャートが更新されました!

2002年08月23日
●皆様よりご愛読いただいております、今週の「DVD TOP20」「CD TOP20」のチャートが更新されました。今週1位に輝いたソフトはこちら!

<DVD総合・映画その他部門>
『オーシャンズ11』
------------------------------------------------------------------------
ハリウッドの有名大物俳優たちが集結し話題を呼んだ本作『オーシャンズ11』が先週に引き続きトップを獲得。大物俳優たちのそれぞれの配役の妙にも注目したい。本作『オーシャンズ11』では巧みなどんでんがえし満載の展開が一つの醍醐味だが、ストーリの最後はやはり「愛」。ジョージに迫られ揺れ動くジュリアの女心の行方にも注目したい。

<DVD音楽部門>
『コンサートツアー 2002春 Love Is Alive!』 /モーニング娘。
------------------------------------------------------------------------
先週3位から再度順位を上昇させたモーニング娘。の『コンサートツアー 2002春 Love Is Alive!』が音楽DVDチャートの1位に輝いた。今春2002年3月30日に石川県産業展示館4号館よりスタートした、モーニング娘。の同ツアーを4月28日のファイナル・さいたまスーパーアリーナの公演まで、見所を余すところなく収録。モーニング娘。だけでなくココナッツ娘。、カントリー娘。に石川梨華、藤本美貴まで、ハロプロメンバーの魅力を一望できる所もファンには嬉しい一作だ。

<CDシングル部門>
『H』/浜崎あゆみ
------------------------------------------------------------------------
『independent』、『July 1st』、『HANABI』の3タイトルを収録した、浜崎あゆみのマキシシングル『H』がシングルCDチャートのトップに返り咲いた。どの曲もTVCMや番組とのタイアップソングとなっていて、一度は聴いたことのあるメロディばかり。9月26日には早くも新曲『Voyage』がリリースされるという。この秋の彼女もハードワークで突っ走る。

<CDアルバム部門>
『TOKYO CLASSIC』/RIP SLYME
------------------------------------------------------------------------
2002年の夏を代表する新人アーティストとなったRIP SLYMEのセカンドアルバム『TOKYO CLASSIC』が、2週間ぶりの1位を再度獲得した。街中にはヒット曲『楽園ベイベー』をカーステレオでガンガンに鳴らして走り回る若者たちが続出。お願いだから窓は閉めて欲しい。累計販売枚数は73万枚を突破し、このままどこまで売上げを伸ばすのか、楽しみなところだ。

<CD洋楽部門>
『ザ・エイティーズ』/オムニバス
------------------------------------------------------------------------
今週の洋楽アルバムチャートは、先週と同じく『ザ・エイティーズ』が1位に輝いた。コンピレーションアルバムの人気は衰え知らず。本作『ザ・エイティーズ』では80年代を代表する洋楽ポップ&ロックの名曲を網羅。豪華2枚組にはa-ha、マドンナ、ベリンダ・カーライル、デビー ギブソンら80年代を飾ったアーティストたちの名曲を何と20曲も収録。80年代を懐かしむ人、新たに触れる人、どちらにも楽しめる内容の濃いアルバムとなっている。


最新のDVD総合チャートに登場した作品はPhile-webから購入することができます!どうぞこちらもご活用下さい。
(Phile-web編集部)