パイオニア、かんたんホームシアターシステム2機種を発売

2002年08月08日
<左>Smart theater303 <右>Smart theater100
●パイオニア株式会社は、かんたんホームシアターシステム2機種を発売する。

型番、価格、発売日は以下の通り。
【Smart theater303】
・DVD5.1chサラウンド・システム「HTZ-303DV」¥OPEN(予想実売価格65,000円前後) 9月上旬
【Smart theater100】
・AVアンプ「VSA-C100-S」¥40,000 9月中旬
・DVDプレーヤー「DV-353-S」¥OPEN(予想実売価格22,000円前後) 既発売
・5.1chスピーカーシステム「S-HS01」¥31,000 既発売

「Smart theater303」は、横幅360mm/高さ70mmの本体部分にDVD/CDプレーヤー、FM/AMチューナー、アンプをコンパクトに凝縮。場所を取らずにテレビラックへすっきり収納できます。また、DVDビデオ、DVD-R、DVD-RW、ビデオCD、音楽CD、CD-R/RW(音楽CDフォーマット、ビデオCDフォーマット)、DTS音楽CD、MP3フォーマットで記録されたCD-R/RWの再生が可能。MPEG-2AACデコーダーを搭載し、BSデジタル放送での5.1chサラウンドも楽しめる。

「Smart theater100」は、AVアンプ「VSA-C100-S」に、既発売のDVDプレーヤー「DV-353-S」と5.1chスピーカーシステム「S-HS01」を組み合わせたシステム。AVアンプ「VSA-C100-S」は、高さ65mmというスリムなボディに、AV入力端子を5系統(出力1系統)、S入力端子を2系統(出力1系統)、デジタル入力端子を4系統(光3系統、同軸1系統)装備。コンパクトながら拡張性が高い。MPEG2-AACにも対応し、さらに複雑で面倒なAVアンプの初期設定がワンタッチで出来るルーム設定機能も搭載するなど、本格的なサラウンドが手軽に楽しめる工夫を盛り込んでいる。(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPIONEER
  • 型番上記参照
  • 発売日上記参照
  • 価格上記参照
【SPEC】
<Smart theater303>
【DVD/CDレシーバー部】●消費電力:173W (JEITA)/スタンバイ時:0.38W ●外形寸法:360(W)×70(H)×393(D)mm ●質量:7.0kg
【サブウーファー部】●形式:16cm (コーン型) ●最大入力:75W (JEITA) ●外形寸法:130(W)×360(H)×360(D)mm ●質量:4.0kg
【フロントスピーカー部/サラウンドスピーカー部】●形式:8.7cm (フルレンジ) ●最大入力:75W (JEITA) ●外形寸法:110(W)×155(H)×76(D)mm ●質量:0.75kg
【センタースピーカー部】●形式:8.7cm (フルレンジ) ●最大入力:75W (JEITA) ●外形寸法:200(W)×110(H)×76(D)mm  ●質量(1本):0.8kg

<Smart theater100>
【VSA-C100-S】●外形寸法:420(W)×65(H)×319(D)mm ●質量:4.8kg ●消費電力:93W
【DV-353-S】●外形寸法:420(W)×55(H)×278(D)mm ●質量:2.4kg
【S-HS01】<フロント/サラウンド/センタースピーカー>●外形寸法:76(W)×210(H)×81(D)mm ●質量:0.67kg(1本)  <パワードサブウーファー>●外形寸法:165(W)×360(H)×254(D)mm ●質量:6.6kg(1本)