イーレッツ、デジ/アナ出力に対応したUSBオーディオアダプターを発売

2002年08月06日
Windows Music eXplorer(略称はWin-MX)
●イーレッツ(株)は、USBオーディオアダプター「Windows Music eXplorer(Win-MX)」を8月上旬より発売する。価格はオープンだが、3,980円前後での販売が予想される。

本機は、低価格ながら光デジタル出力とアナログ出力を兼ね備えているのが特徴。パソコンのMP3データを光デジタルでMDに録音したり、アナログ出力をアンプ付スピーカーにつないで通常の音楽再生を行うことができる。

PCとの接続はUSB1.1。電源はUSBポートから取り、ACアダプターは必要ない。Windows98SE/ME/2000/XPに対応する。(Phile-web編集部)

 
新着記事を見る
  • ブランドe-LET'S
  • 型番Windows Music eXplorer
  • 発売日8月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格3,980円前後)
【SPEC】●インターフェース:USB1.1 ●電源:USBポートより供給 ●消費電流:80mA ●外形寸法:71.5×46.7×23.0mm、重量 約30g(ケーブル含まず) ●出力サンプリング周波数:48kHz ●入力端子:USB Bタイプ ●出力端子:角型光デジタル端子、φ3.5mmステレオ端子