◆Phile-web読者が選んだ2001年ベストコンポ100◆ 100位〜91位を発表!

2001年12月28日
<左>91位 EIZO「GAWIN M10」 <右>97位DYNAUDIO「AUDIENCE122」
●優秀なオーディオビジュアル機器を称える賞はたくさんありますが、ユーザーの率直な評価もまた、機器選びの重要な指針となります。Phile-webでは、先日当サイトで開催した「AVレビュー100号記念プレゼント」に応募された方へ、2001年のベストコンポを質問しました。その集計結果を、何と1位から100位まで発表します!

<100位〜91位>
■100位 スピーカーシステム ELAC 「CL310JET」 38ポイント
■99位 3管式プロジェクター BARCO「Cine8」 40ポイント
■98位 スピーカーシステム B&W「CDM7NT」 41ポイント
■97位 スピーカーシステム DYNAUDIO「AUDIENCE122」 42ポイント
■96位 プラズマディスプレイ HITACHI「W42-PDH2100」 43ポイント
■95位 AVアンプ ONKYO「TX-DS595」 44ポイント
■94位 低周波電磁波発生器 ACOUSTIC REVIVE「RR-7」 46ポイント
■93位 プリアンプ MARK LEVINSON「No32L」 48ポイント
■92位 サラウンドプリアンプ/プロセッサー LEXICON「MC-12B」 49ポイント
■91位 液晶テレビ/ディスプレイ EIZO「GAWIN M-10」 50ポイント

少しマニアックなオーディオアクセサリーから高価な3管式プロジェクターまで幅広い機器がランクイン。ただし、この中で一番高額なのは93位の「No32L」。何と¥3,000,000もします。明日は90位から81位までをお伝えします。(Phile-web編集部)