I-O DATAのMP3プレーヤー・2モデル

2001年11月26日
MDM-H205
●?アイ・オー・データ機器は連続約12時間のスタミナ再生が可能な超小型・超軽量のMP3プレーヤー、2モデルを12月中旬から発売する。64MB MMCバンドルタイプはMDM-H205R、32MB MMCバンドルタイプはMDM-H205。価格は前者が19,800円、後者が16,800円である。

これらの特徴は世界最小クラスの小型・軽量ボディにバックライト付き液晶ディスプレイを搭載。さらにMP3プレーヤーでは、世界初のパソコンとの連携による拡張機能設定を実現。従来モデルにない優れた機能の数々を搭載し、使う人のスタイルにあわせたカスタマイズ機能を実現している。さらに高音質再生と超低消費電流を両立した設計により、省電力設定時なら単4アルカリ乾電池1本で連続約12時間ものスタミナ再生を実現。128MバイトのSDメモリーカード「PCSD-128MS」を使えば、CDアルバム2枚分の楽曲データを保存・再生が可能である。

デザインと携帯性、音質そして使いやすさを高い次元でバランスさせた本機はデジタル・ミュージックを楽しむ次世代の携帯型プレーヤーである。(AVレビュー編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番MDM-H205R/MDM-H205
  • 発売日12月中旬
  • 価格\19,800/\16,800
【SPEC】●電源:単4アルカリ乾電池1本 ●再生時間:約12時間 (省電力設定時) ●対応メディア:PCSDシリーズ (16〜128MB)、PCMMCシリーズ (16M〜64MB) ●デコードフォーマット:MP3(ビットレート32Kbps〜224Kbps)、VBR対応、サンプリングレート 16〜44.1KHz
●外形寸法:61W×47H×19Dmm ●質量:34g (メモリーカード、乾電池を除く)