パイオニア DJ向けツインCDプレーヤー「CMX−3000」新発売

2001年11月16日
CMX−3000
●パイオニア(株)からDJ向けツインCDプレーヤー「CMX−3000」が発売される。本機は従来のアナログターンテーブルでしか実現できなかった「スクラッチ」などの多彩なパフォーマンスの実現とともに、デジタル(CD)ならではの豊富な機能を搭載している。スペース効率の良いラックマウントタイプながら、業界最大の110mm大型ジョグダイヤルの搭載で、さらなる操作性の向上を実現した。

コントローラーとプレーヤーのセパレート構造により、スペース効率の良い自由な設置が可能。コントローラーは省スペース設計ながらも、ジョグダイヤル中央にディスプレイを配したオリジナルデザインにより、高い操作性を実現する直径110mmの大型ジョグダイヤルと、視認性の高い大型FLディスプレイを搭載している。 低音のビートや音量の強弱は「WAVE表示」機能により視覚的に確認できるほか、曲のテンポを自動計測しデジタル表示する「オートBPM(Beat Per Minute)カウンター」、ビートを計測しにくい曲に対し手動での計測も可能な「TAPカウンター」を搭載している。

またテンポ(スピード)の異なる曲をミックスするための多彩なテンポコントロール機能を搭載するほか、「スクラッチ機能」、「BPMシンクロ機能 」、「エマージェンシーループ」などDJプレイの新たなる可能性を広げる様々なパフォーマンス機能も装備している。さらにはプレーヤーの内部メモリーに「ホットキュー」データと「WAVE」データをCDディスク約1000枚分メモリーすることが可能、記録したデータは、別のCMX−3000にコピーすることもできる。DJのクリエイティビティの枠をさらに拡げてくれそうな一台だ。
(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPIONEER
  • 型番CMX−3000
  • 発売日12月中旬
  • 価格¥145,000
【SPEC】
●使用ディスク:標準CD、CD−R、CD−RW
●周波数特性:4Hz〜20kHz
●S/N比:115dB以上(JEITA)
●全高調波歪率:0.006%(JEITA)
●出力端子:LINE OUT×2(RCA)、DIGITAL OUT×2(RCA)
●その他の端子:CONTROL×2(φ3.5ミニプラグ゙)、DATA IN/OUT(φ3.5ミニプラグ゙)、リモート用
●オーディオ出力電圧:2.0V
●使用電源:AC100V(50Hz/60Hz)
●消費電力:30W
●最大外形寸法:コントローラー 482(W)×132(D)×82(H)mm/プレーヤー482(W)×252(D)×90(H※)mm ※フット含む
●質量:コントローラー 2.0kg