ソニーのエンターテインメントロボット“AIBO”、新機種発売

2001年11月08日
エンターテインメントロボット“AIBO”『ERS-220』
●ソニーマーケティング株式会社は、多彩な表現力で人とのコミュニケーションを実現するエンターテインメントロボット“AIBO”『ERS-220』と、“AIBO”の楽しみを広げる各種アプリケーションソフトウェア(AIBO-ware)やアクセサリーを発売する。
 
今回発売の『ERS-220』は、シャープなシルバー色を本体に採用し、全身19個のLEDランプ(フェイスサイドランプ、テールランプ、背中のマルチランプ等)、リトラクタブルヘッドライトを搭載し、近未来的なイメージを表現したデザインを採用。搭載するランプやライトの光りによる多彩な感情表現や意思表示を実現している。
 
また、別売りの “AIBOワイヤレスLANカード”とAIBOの操縦を可能にするパソコン用ソフトウェア『AIBOナビゲーター2』の組み合わせにより、ワイヤレスLAN環境でパソコン上からAIBO本体を操縦することができる。例えば、AIBOに内蔵したカメラとマイクでとらえた映像や音声をパソコン上で確認することなどが可能。ロボットを操縦するという楽しみも広がった。

今回のニューモデルは、近未来的なロボットデザインを採用。前回発売となったモデルとは一線を画した硬質な魅力をかもし出している。尚、本製品は従来通りソニー(株)による電話、インターネット受注販売でも取り扱いとなる。
■ソニー(株)でのインターネット・電話受注申し込み受付 2001年11月23日 10時〜
【インターネット】“AIBO”ホームページ http://www.aibo.com/
【電話】“AIBO ショップ”・ナビダイヤル:0570‐008811・携帯電話,PHS からは 03-5470-0666
*電話受付は各日(土日含む)午前10:00〜午後6:00(年末年始を除く)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番ERS-220
  • 発売日2001年11月23日
  • 価格\180,000
【SPEC】●CPU: 64bitRISCプロセッサー ●主記憶メモリー :32MB SDRAM ●プログラム供給媒体: AIBO専用”メモリースティック” ●可動部: 頭部:3自由度(上下×1、左右×1、ロール×1) リトラクタブルヘッドライト×1 脚:3自由度×4 計16自由度 ●入力部: 充電専用コネクター PCカードタイプIIスロット、メモリースティックスロット ●LEDランプ: フェイスサイドランプ(6個)、フェイスフロントランプ(3個) モードランプ、背中マルチランプ(6個)、テールランプ(3個) ●画像入力: 10万画素CMOSイメージセンサー ●音声入力: ステレオマイクロホン ●音声出力: スピーカー ●LCD表示: 日付、時間、音量、タイムゾーン、バッテリー残量 ●内蔵センサー: 赤外線方式測距センサー 加速度センサー スイッチ(ヘッド×1、フェイス×1、脚部×4、背中×1、テール×3)振動センサー 温度センサー ●消費電力: 約9W ●動作時間: 約1.5時間 ●外形寸法(W×H×D) :約152×296×278mm ●質量:約1.5kg(バッテリー、メモリースティック含む) ●動作温度: 5℃〜35℃ ●動作湿度: 10%〜80%