AVレビュー編集部からの声『不定期連載 ゐノッチの映画日記 vol.4』更新しました。

2001年10月22日
●お久しぶりッス! AVレビューの取材も佳境に入りまして、忙しい毎日を送っております。

映画班のワタシとしては、なかなか劇場に足を運べなくてスネているのですが…仕事が一段落した年末ごろは『メメント』『ソードフィッシュ』『シュレック』(正月?)と期待作目白押しなので今から楽しみです。特に『メメント』は今年の初めごろから追っかけているので、期待は膨らむばかりです。

それにしてもま〜だ夏の映画がまだ興行成績1位を獲得しているのはスゴイですね! さすが宮崎監督といったところでしょうか。11月には『もののけ姫』もDVD化されるし、ジブリの勢い止まらずって感じですね。…ということで今回は観客動員数日本新記録を達成した『千と千尋の神隠し』を見てきました…(続きはAVレビューページにて)