ファイルをドロップするだけの簡単CD/DVDライティングソフト

2001年10月16日
●イージーシステムズジャパン(株)と(株)デジオンは、CDライティングソフト「Drag'n Drop CD」(ドラッグンドロップCD)と、これにDV編集機能とDVDライティング機能を加えたCD/DVDライティングソフト「Drag'n Drop CD Plus DVD Edition」(ドラッグンドロップCDプラスDVDエディション)のパッケージ販売を11月16日から開始する。両ソフトはWindows XPに対応している。

「Drag'n Drop CD」は、3Dフォトアルバム機能を付加。デジカメで撮った画像データをドラッグアンドドロップするだけで音楽やタイトル、コメントをつけたバーチャル3Dフォトアルバムとスライドショーを簡単に自動的に作成できる。価格は4,800円。

同時発売する「Drag'n Drop CD Plus DVD Edition」は、「Drag'n Drop CD」の機能に加えて、DVからのキャプチャー、MPEG2変換、DVDデータの作成までワンクリックで行えるソフト。超高速動画トリミングをはじめとする画像の加工やエフェクト機能、BGM音楽、音声トラック挿入、動画や静止画、背景画などを自由に挿入でき、ドラッグアンドドロップの操作ができるユーザーであれば誰でも簡単にDVDタイトルを作成できる。DVD-R/RW、DVD+RW、CD-R/RW(miniDVDの場合)に対応する。価格は9,800円。

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドEASY SYSTEMS
  • 型番Drag'n Drop CD
  • 発売日11月16日
  • 価格¥4,800
【必要条件】
・Windows98SE/Me/Windows2000 professional/Windows XP Home/Windows XP Professional
・日本語版CPU
・PentiumII 300MHz以上を推奨
・メモリ : 128M以上
・HDD : 20MB
・ビデオメモリー : 4MB以上
・画面 : ハイカラー、フルカラーを推奨
・その他 : Direct X 7 の機能が正しく動作すること
Drag'n Drop CDで動作するCD-R/RWドライブCDイメージを作成するためには、800MB以上の空き容量が必要
  • ブランドEASY SYSTEMS
  • 型番Drag'n Drop CD Plus DVD Edition
  • 発売日11月16日
  • 価格¥9,800
【必要条件】
・ Windows98SE/Me/Windows2000 professional/Windows XP Home/Windows XP Professional
・日本語版CPU
・PentiumII 400MHz以上を推奨
・メモリ : 128M以上
・HDD : 50M以上
・ビデオメモリー : 4MB以上
・画面 : 24ビット/32ビットフルカラー表示であること、1024×768ピクセル以上(推奨)
・その他
1.Direct X 8a の機能が正しく動作すること
2.サウンドカード必須
Drag'n Drop CD Plus DVD Editionで動作するCD-R/RW
DVD-R/RW,DVD+RWドライブDVDイメージを作成するためには、5GB以上の空き容量が必要