オーディオテクニカ、コンパクトサイズのヘッドホンアンプを新発売

2001年10月03日
●オーディオテクニカは、ヘッドホンアンプ「AT-HA2」を11月1日より発売する。

本製品は、ヘッドホン端子のないDVDプレーヤーやビデオデッキ、CD/MDプレーヤーなどでヘッドホンモニターが可能になるヘッドホンアンプ。また、ヘッドホン端子のないAV機器で2台のヘッドホンモニターも可能となる。

本製品は、スペースをとらないコンパクトサイズのモデルだ。出力は余裕の最大300mW+300mW、ライン出力を無駄にしないスルー出力端子の音質重視設計が魅力である。(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドaudiotechnica
  • 型番AT-HA2
  • 発売日2001年11月1日
  • 価格\7,000
【SPEC】●最大出力レベル:300mW/ch(32Ω、1kHz T.H.D 3%時) ●周波数特性:20Hz〜20kHz(−3dB) ●全高周波歪率:0.1%以下{1/2最大出力=150mW/ch(32Ω、1kHz)} ●SN比:85dB以上(JIS-A) ●電源:DC15V(ACアダプター)  ●消費電流:300mA(最大) ● 入/出力端子:ライン入/出力(φ3.5ステレオミニジャック/ピンジャック×2) ●出力端子:ヘッドホン出力(φ3.5ステレオミニジャック×2) ●外形寸法:H30×W70×D92mm(突起部除く)  ●重量:約160g(本体のみ) ●付属品:ACアダプター(AD1503J)、1.0m接続ケーブル×1(ステレオミニプラグ-ピンプラグ×2)