松下、ミラーデザインの業界最薄DVDプレーヤー2機種

2001年10月02日
DVD-XV30(写真左)。DVD-XP10(写真右)
●松下電器産業(株)は、スリム化トレンドをリードする業界最薄の52mm(フロントパネル部44mm)を実現しつつ、かつ高画質・高音質を実現したDVD/CDプレーヤー「DVD-XP30」と「DVD-XV10」を12月10日より発売する。それぞれ市場予想価格3万5000円前後。XV10は3万円前後である。

両機種とも「ミラーデザイン」を採用、デジタル機器の先進性と未来感をミラーという素材感で表現した。同時発売のデジタルAVコントロールアンプSA-XR10との組み合わせで、シアターシステムの洗練された調和を実現する。高信頼性、高耐久性に優れた高精度薄型ブラシレスモーターならびにDVD、CD-R/RWの再生が可能な薄型デュアルレーザーピックアップの採用で本体高さ52mm(フロントパネル厚44mm)という業界最薄さイズを実現した。CD-RはMP3再生機能も付いた。

XP30のみ54MHz/10bitビデオDAC搭載のプログレッシブプレーヤーである。画質調整機能は2モデルとも、好みの映像に変えられるユーザー画質機能(コントラスト/カラー/ブライトネス)を搭載、アイコン表示は同社従来機と同様。出力はXP30はD1/D2端子とコンポーネント映像出力端子、XV10はD1端子とコンポーネント映像出力端子を搭載した。また、DVDレコーダーで記録されたDVDビデオ規格対応のDVD-R(ファイナライズ後)の再生も可能。

業界最速の200倍速サーチで映画1本(約120分の場合)を約40秒で再生。見たいシーンがすぐに高速アクセスできる。出画時間も早く、すばやく再生可能。「プログレスインジケータ機能」があり、TV画面で再生位置が一目でわかるインジケータをGUI表示。200倍速で高速アクセスしている途中でも、再生位置と残表示も分かり使いやすい便利な機能を装備した。

オーディオD/Aコンバーターには192kHz/24bitオーディオDACを採用。これにより、高品位なサウンドを楽しめる。また、広帯域(13.5Mbps)光コネクターの採用により高品位96kHz/24bitデジタル光出力を実現。
デジタルAVコントロールアンプ「SA-XR10」を接続すれば、音楽空間をこれまでにないリアルスケールで実現。

また、「シネマモード」「コンサートモード」等の再生モード機能を持つ。「シネマモード」は、映画素材に適した画質を実現する機能。シーンによっては気になるギラツキ感を抑え、しっとり優しい解像感を実現。また暗闇のシーンなど、暗部のディティールが見づらいシーンを自動判別して、より見やすく忠実に再現。さらに画面によって気になるザラツキ感も抑える。「コンサートモード」は、暗いシーンを明るく、明るいシーンは輝度を抑え目にし、明るさがめまぐるしく変わるシーンをより見やすくする。音声面では、低域を強調したライブ会場に合わせ雰囲気を再現するため、迫力ある音楽を再生する。

ほかにも映画を満喫するための機能をいくつか持つ。「Advanced Surround(アドバンスド・サラウンド)」は、ミニコンポやテレビ(ステレオ内蔵)の2chスピーカーだけで、映画館のようなサラウンド効果が楽しめる。「Bass Plus(バスプラス)2モード」は、映画サウンドの迫力ある重低音を再現するために、重低音を独立して再生するサブウーハ−出力端子を搭載。別売のアンプ内蔵サブウーファーを接続するだけで、迫力の重低音が楽しめる。

「Dialogue Enhancer(ダイアログ・エンハンサー)」は、セリフが収録されているセンターチャンネルの音声レベルだけを上げて、セリフを明瞭に聴き取りやすくします。ボリュームを大きくできない夜間などに便利な機能。「ワンタッチシネマメモリー」は、ABCD機能の設定を記憶し、ボタンひとつで呼び出せる便利機能。

なお本製品も、松下ネットワークマーケティング(株)が運営するショッピングサイト「PanaSense(パナセンス)で各100セット限定の先行モニター販売を行うという。 (AVレビュー編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPANASONIC
  • 型番DVD-XP30
  • 発売日12月10日
  • 価格オープン
【SPEC】●再生可能ディスク:DVDビデオ、DVD-R(DVDビデオ規格対応)、音楽用CD、ビデオCD、CD-R/RW(ビデオCDフォーマット)、MP3(最大トラック数999,最大グループ数99、ビットレート32kbps〜320kbps) ●映像出力:D1/D2×1、コンポーネント×1、S映像×1、RCAコンポジット×1 ●音声出力:光デジタル、アナログRCA2ch、サブウーファー出力×1 ●音声周波数特性:4Hz〜22kHz(DVDリニア音声/48kHzサンプリング)、4Hz〜44kHz(DVDリニア音声/96kHzサンプリング)、4Hz〜20kHz(CD) ●音声SN比:115dB(CD) ●ダイナミックレンジ:102dB(DVD、リニア音声)、98dB(CD) ●消費電力:11W(スタンバイ時約1.5W) ●外形寸法:430W×52H×300Dmm ●質量:約2.9kg
  • ブランドPANASONIC
  • 型番DVD-XV10
  • 発売日12月10日
  • 価格オープン
【SPEC】●再生可能ディスク:DVDビデオ、DVD-R(DVDビデオ規格対応)、音楽用CD、ビデオCD、CD-R/RW(ビデオCDフォーマット)、MP3(最大トラック数999,最大グループ数99、ビットレート32kbps〜320kbps) ●映像出力:D1×1、コンポーネント×1、S映像×1、RCAコンポジット×1 ●音声出力:光デジタル、アナログRCA2ch、サブウーファー出力×1 ●音声周波数特性:4Hz〜22kHz(DVDリニア音声/48kHzサンプリング)、4Hz〜44kHz(DVDリニア音声/96kHzサンプリング)、4Hz〜20kHz(CD) ●音声SN比:115dB(CD) ●ダイナミックレンジ:102dB(DVD、リニア音声)、98dB(CD) ●消費電力:10W(スタンバイ時約1.5W) ●外形寸法:430W×52H×300Dmm ●質量:約2.9kg