アイ・オー・データのDVキャプチャボードのアプリケーションが一新

2000年09月26日
多彩なソフトウェアが同梱されたGV-DVC2/PCI
●株式会社アイ・オー・データ機器はDVキャプチャボードGV-DVC/PCIの付属ソフトウェアを使いやすく進化させた、GV-DVC2/PCIを9月末から発売する。DV機器のデジタル映像をDV端子からパソコンにダイレクトにキャプチャー可能な上、キャプチャアプリケーション・編集ソフト・ケーブル等必要な物は全て付属している。 特にオリジナルビデオキャプチャアプリケーション「DVworks」が使いやすくリニューアルされ、本ソフト一つで、テープナビ・キャプチャ・録画全てをサポートする。また同社オリジナルプラグインでMPEG-2形式の作成・編集にも対応。さらにビデオ編集・保存・鑑賞に必要な全てのソフトウェアも添付されている。(ホームシアターファイル編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドIO DATA
  • 型番GV-DVC2/PCI
  • 発売日9月末出荷予定
  • 価格\34,800
【SPEC】●対応OS:Windows Me 、Windows 98 Second Edition (Windows 98 では不可) 、Windows 2000  ●動作環境:CPU/MMX Pentium 200MHz以上(PentiumII 350MHz以上推奨)、メモリ/64Mバイト以上(128Mバイト以上推奨)、ハードディスク:150Mバイト以上の空き容量※(UltraWideSCSI以上の高速ドライブ推奨)※映像データの保存には、1分につき220Mバイトの空き容量が別途必要。グラフィック/DirectDrawのオーバーレイに対応した、800×600・ハイカラー以上表示可能なもの、サウンド/音声再生用に必要CD-ROMドライブ/ソフトウェアインストール時に必須 ●添付品:オリジナルキャプチャツール「DVworks」、動画編集ソフト「Ulead MediaStudio Pro 6 VE SP」 、MediaStudio Pro用MPEG-2プラグイン「MPEGプラグイン」 、静止画編集ソフト「Ulead PhotoImpact 5 BE」、3Dタイトル作成ソフト「Ulead Cool 3D 3 SE」、マルチトラックサウンド編集ソフト「DigiOnSound Light」 、DVDオーサリングソフト「DVDit! LE」※ ※Windows2000/Meには未対応。ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD 2000」 、ソフトウェアMPEG-2エンコーダ「mpEGG! DVDエンコーダ体験版」 、DVケーブル(4ピン-4ピン)