ハイコンポ「アーネスト300」シリーズ、CD-RWディスク再生可能のCDプレーヤー誕生

2000年09月25日
ティアック(株)ではこの度、ハイコンポ/アーネスト300シリーズに、CD-RWディスク再生対応のCDプレーヤー「PD-H300C」を新たにラインナップする。

本製品は、1ビットD/Aコンバーター、8倍オーバーサンプリング・デジタルフィルター搭載。アーネストシリーズにふさわしい本格仕様である。

また、ディスクの曲がランダムに再生できるシャッフル再生、光デジタル出力端子装備(1系統/TOS)、アーネスト300シリーズのアンプA-H300とのシステムコントロール可能など、システムオーディオとしての使い勝手にもすぐれたモデルである。

ハイコンポにこのところ続々と登場するCD-RW対応型CDプレーヤー。新フォーマットの裾野を広げる注目製品である。(デジタルサウンド編集部)
新着記事を見る
  • ブランドTEAC
  • 型番PD-H300C
  • 発売日10月上旬発売
  • 価格\25,000
【SPEC】●再生メディア:音楽用CD/CD-R/CD-RW ●デジタルフィルター:44.1kHz ●周波数特性:20Hz~20kHz(±2dB) ●S/N比:90dB以上(IHF“A”フィルター使用) ●全高調波歪率:0.02%以下 ●ワウ・フラッター:測定限界以下 ●出力電圧:2Vrms ●出力端子:デジタル TOS×1系統 ●電源:100V AC,50-60Hz ●消費電力:12W ●外形寸法:215W×93H×280Dmm ●質量:2.8kg