PowerDVD2000 VRO再生確認用パッチファイルダウンロード開始

2000年09月25日
●PowerDVD2000 VRO再生確認用パッチファイルのダウンロードが開始された。

『PowerDVD2000 VRO再生確認用パッチファイル』はPowerDVD2000のファイルモード時に、"VRO"ファイルを再生するためのファイル。PowerDVD2000の再生対応ファイルに、DVDビデオレコーディング規格で定められている"VRO"ファイルが追加され、これによりDVD-RAMディスクを記録メディアに採用した録画機器により記録されたビデオデータをPowerDVD2000で再生することが可能となる。例えば、これを使うことにより、日立製DVDビデオカメラ DVDCAM「DZ-MV100」で録画された8cmDVD-RAMディスクや、DVDレコーダー「DV-RX2000」、松下電器産業株式会社 製DVDレコーダー「DMR-E10」で録画された12cmDVD-RAMディスクのビデオ再生がPowerDVD2000で可能となる。この機能はPowerDVDの次期バージョンには標準で搭載される予定だが、ユーザーの要望に応え、その一部を現行のPowerDVD2000で体験することができる。ダウンロードサービスは下記のホームページから。(ホームシアターファイル編集部)