松下電器より高画質レンズを搭載したDVCのフラッグシップモデル登場

2000年09月14日
「ライカ ディコマー」レンズ など高画質技術を結集
●松下電器産業(株)は、メガピクセル静止画記録対応の3CCDデジタルビデオカメラ「デジカム」NV-MX3000を10月1日より発売する。

NV-MX3000は撮影画像のさらなる高画質化を図るため、スチルカメラで世界的に有名なドイツのライカ カメラ社と光学レンズ技術及び品質管理面の協力関係を結び、新しく開発した高性能レンズ「ライカ ディコマー」を搭載している。
加えて、光学式手ぶれ補正レンズシステム(OIS)、4倍密度画素配列3CCDシステムなど当社独自の高画質技術を採用。

また、64MBのSDメモリーカードを使用した場合、SXGAサイズを越える132万画素の高精細メガピクセル静止画を最大約260枚記録することができる。

動画・静止画ともに高画質化に力を入れたパナソニックのフラッグシップモデルといえる製品である。(ホームシアターファイル編集部) 
新着記事を見る
  • ブランドPANASONIC
  • 型番NV-MX3000
  • 発売日10月1日
  • 価格¥ 265,000
【SPEC】●録画方式:MiniDV方式(民生用デジタルVCRSV仕様)●使用テープ:6.35mm幅デジタルビデオテープ●録画時間:最大80分(SP)/120分(LP)(DVM80 使用時)●レンズ:自動絞り12倍電動ズーム F1.6(f=3.55〜42.6mm)●ズーム:光学12倍・デジタル30倍・スーパーデジタル120倍●標準被写体照度:1400ルクス●最低照度:10ルクス●外形寸法:75W×113H×187Dmm●質量:約690g●使用時質量:約830g(バッテリー:VW-VBD33,テープ:AY-DVM60使用時)、約810g(バッテリー:VW-VBD22,テープ:AY-DVM60使用時)、約900g(バッテリー:VW‐VBD25,テープ:AY-DVM60使用時)●消費電力:録画時5.6W(ファインダー使用時) 、6.3W(液晶使用時明るさ:標準)●記録メディア:SDメモリーカード/マルチメディアカード●記録画素数:メガピクセル記録1360×968、VGA記録640×480