音楽を中心とした総合的なエンターテイメントサイト「Goraku屋」オープン

2000年09月11日
●NTTソフトウェア株式会社は、9月14日(木)からエンターテイメントサイト「Goraku屋(ゴラクヤ)」を公開する。本サイトでは、テレビなどで紹介されたおなじみの楽曲や新人アーティストの楽曲・グッズなどをイベントやコラムなどと連携して提供する。このサービスを通じ、著作権保護機能を備えたコンテンツ配信サービスの事業化を目指すもの。

サービスメニューの一つとして、過去の日本テレビ番組のテーマソングや劇中音楽をはじめ、アニメ音楽の配信サービスも開始。これは、日本テレビ音楽株式会社(以下 NTVM)がライセンスをもつ音楽を中心に行うもので、本サービスの開始に伴い、NTTソフトウェアとNTVMは「Goraku屋」を用いたIT事業を展開する。

この音楽配信サービスは、 複数の圧縮方式・著作権保護方式に対応している。これにより、複数の次世代オーディオ用の記録メディア、パソコン用のプレイヤーに楽曲配信を行う。


課金機能としては、暗号化コンテンツを先に配信し、課金した後、鍵データを配信する方法を採用。なお、当初の決済方法はクレジットカード決済およびプリペイドカード決済を提供する。

音楽配信には、ネットワークオーディオ方式「SolidAudio」に対応しており、ハイクオリティの音楽コンテンツのダウンロードサービスが提供できるようになる。また音楽データは、オーディオファイル「WMA」対応も提供しており、パソコン上でハイクオリティの音楽を聞くことができる。

尚、9月14日(木)から始まる本サービスの主なコンテンツは以下のとおり。

○ ルパン三世(日本テレビ系列で放映されたアニメ「ルパン三世」のテーマ曲)
○ 11PM(1965年11月8日にスタートした「11PM」のテーマ曲)
○ ゲバゲバ90分(1969年にスタートし大流行した「巨泉・前武ゲバゲバ90分!」のテーマ曲)
○ 木館雪恵の部屋(3年B組金八先生第五シリーズで女生徒人気No1に輝いた関 恵美役の「木館 雪恵(きだてゆきえ)」が来月登場する)
○ 千綿ヒデノリの日誌(9/22オープンライブ準備中の「千綿 ヒデノリ(ちわたひでのり)」が、その準備からライブまでの模様を直筆で掲載)
○ コラム(テレビ番組とそのテーマ曲への思いを語る。第1弾は、深夜のショー番組「11PM」を紹介する)

今後は、新人アーティストを中心としたイベント連動企画やCD・関連グッズとコラムをリンクするなど様々なサービス提案の予定もあり。(デジタルサウンド編集部)